FC2ブログ
桜満開そして指定管理終了
IMG_9239大手門の桜
大手門前の桜が満開となりました。
さて平成31年度について、日南市は小村記念館及び飫肥城由緒施設に指定管理者を
置かず、市の直接運営としたことから、一般財団法人飫肥城下町保存会は、これまで長
きに渡って管理運営にあたってきた指定管理者からはずれることになりました。
このことから保存会は、明日3月31日をもちまして指定管理期間が終了することに伴い、
事務所を次に移転いたします。
  〒889-2535宮崎県日南市飫肥9丁目1番14号
            (飫肥城観光駐車場チケット販売所内)
  ☎・FAX 0987-67-6029
今後はあゆみちゃんマップ(食べあるき・町あるき)事業を中心に、事業を展開してまいり
ます。今後とも、変わらぬご支援、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
IMG_9243大手門の桜2
朝の雨もあがり、多くの観光客で賑わいました。
スポンサーサイト
飫肥杉行燈、寄贈!
異業種グループの日南市産業活性化協議会NIC21(日南市商工会議所内)より、
飫肥城由緒施設10か所に、充電式のLEDが入った行燈が、本年度内に寄贈され
ることになりました。本日3月22日はその第1弾で、小村記念館に置かれました。
ほのぼのと灯りが点る飫肥杉行燈が、優しくお客様をお迎えしています。
IMG_9231ニック行燈
小村記念館入口の小村寿太郎胸像の脇に置かれました。
IMG_9232ニック行燈小村記念館
NIC21の皆様、ありがとうございました。
ボランティア清掃
IMG_9205石垣清掃
3月2日(土)、地元の振徳会とまちづくり協議会メンバーが、月に1回の清掃ボランティアに
汗を流しました。今回は小村記念館の北側の石垣の草取りを行いました。すっきりと石積の
様子がみえるほど、きれいになりました。皆様お疲れさまでした。
IMG_9207石垣清掃(終了後)
飫肥城修繕基金(報告9)
早咲きの桜、満開です(小村記念館の石垣)
IMG_9193早咲きの桜、満開
飫肥城内しあわせ杉に上がる階段下の溝蓋が腐朽、穴があきました。
IMG_9173溝蓋腐朽アップ
材料等を購入し、保存会の環境整備員で早速修繕しました。
IMG_9177溝蓋塗装
  木材費          6,400円
  油性木部防腐塗料  4,583円
     合 計      10,983円
修繕基金残金は、45,953円となりました。
IMG_9180溝蓋竣工
由緒施設のひな祭、開催近し!
今年は2月1日(金)~3月3日(日)の会期で、ひな祭を開催します。
IMG_9158高橋家御殿(全景)
旧高橋源次郎家では、源次郎が孫の堀江泰子氏(故人・料理研究家)の初節句の
お祝いに贈った御殿雛を飾っています。大正12年(1923)に京都で購入された豪華
なものです。主御殿には内裏雛、脇御殿には三人官女が入る珍しいものです。
IMG_9161高橋家御殿(襖絵)
江夏英璋の襖絵と御殿雛、見応えがあります。
IMG_9155高橋家御殿(台所
右上に荒神の神棚、左に釣瓶の井戸が見られる台所用具の精巧なミ二チュア。

ひな祭会期中の土曜・日曜・祝日に、この旧高橋家はじめ飫肥城由緒施設5か所の
ひな飾りを巡り、スタンプを押すと記念品がもらえるスタンプラリーを開催します。
共通入館券もしくはあゆみちゃんマップ(セット券)で、ご参加ください。
飫肥城修繕基金(報告8)
梅が咲き始めました。豫章館玄関前の紅梅。
IMG_9148豫章館紅梅
皆様からの募金箱への寄付による修繕基金を使い、今回は伊東伝左衛門家の
雨戸敷居と雨漏りの修繕を行いました。基金残金56,936円となりました。
    雨戸敷居修繕 23,760円
    雨漏り修繕   19,440円
      合計     43,200円
ご協力、ありがとうございます。
IMG_9071伝左衛門家雨戸敷居腐朽
雨戸敷居の腐朽
IMG_9134伝左衛門家雨戸敷居作業
敷居取替え作業
IMG_9138伝左衛門家雨戸敷居完成
敷居取替え竣工(古色塗)
IMG_9073伝左衛門家雨漏り状況
雨漏りによる雨染み
IMG_7967伝左衛門家屋根修理
屋根の漆喰補修
文化財防火デー消火訓練
昭和24年1月26日、今から70年前に、法隆寺金堂の壁画が焼失したのをきっかけに、
毎年文化財防火デーが開催されています。
IMG_9122文化財防火デー放水
今年の第65回文化財防火デーに伴う消火訓練は、本日1月22日(火)、旧山本猪平家
から出火し、延焼拡大したとの想定で行われました。日南市教育委員会、消防本部
及び消防署、飫肥城下町保存会、そして地元住民の皆さんが参加しました。
IMG_9124文化財防火デー消防車
初期消火、通報避難訓練、車両放水の後の消火器の取扱訓練では、子どもの家
幼稚園児の見学、参加があり、消火器を使った初期消火を学んでいました。
IMG_9130文化財防火デー幼稚園
飫肥は文化財のまち、文化財を火災から守りましょう!
飫肥城修繕基金(報告7)
 城内の今が見頃の「日南寒咲一号」のほかに、飫肥藩主・伊東氏つながりで
静岡県伊東市から寄贈された「小室桜」も咲き出しています。
IMG_9075小室桜
 さて飫肥城修繕基金は、164,936円(1月4日現在)となっています。
 ここで松尾の丸に登る階段脇の土が雨水で流れ出し、また歴史資料館築地塀の
地面に大きな穴があいたことから、この2か所の埋め戻しを行いました。
  (積立金)164,936円ー(修繕費)64,800円=(残金)100,136円
 既に本年度修繕費(日南市からの指定管理料)を使い切っていますので、
皆様から寄附いただいた修繕基金を有効に使ってまいります。
IMG_9080松尾の丸階段穴
松尾の丸階段脇の土砂、流れ出る!
IMG_9088松尾の丸埋め戻し
(同上施工中)割栗石、砂利を入れて、最後に土で埋め戻し。
IMG_8707資料館築地塀穴
歴史資料館築地塀の地面に穴が!
IMG_9094資料館築地穴(施工後)
(同上施工後〕砕石を穴に入れて、あとは土で埋め戻し。


小正月を過ぎ、桜の花が!
小正月(1月15日)を過ぎ、本日、大手門の正月飾りも片づけられました。
IMG_9083大手門正月飾り撤去
今年は桜の咲きも早く、城内の日南寒咲一号はすっかり見頃です。
IMG_9079日南寒咲一号
IMG_9077寒咲一号(アップ)
飫肥城の除夜の鐘をつく会
新年あけましておめでとうございます。
昨日の大晦日、恒例の第44回を数える飫肥城の除夜の鐘をつく会が開催されました。
IMG_9036大晦日あかりを灯す会
 いつものように、飫肥にあかりを灯す会やまちづくり協議会の皆さんにより、干支の
亥をかたどったキャンドルの作品にあかりが灯され、幻想的な飛躍する猪が現れました。
 除夜の鐘の鐘つきは昨年よりも多い480人が参加、一人一人、新年の願いを込め、
ついていました。空くじなしのおみくじ抽選は、大人気でした。
IMG_9042除夜の鐘つき
飫肥城の鐘は、戦時中の昭和18年6月に供出されましたが、その後昭和40年に22年
ぶりに復活し、飫肥では毎朝午前6時に「飫肥城の鐘をつく会」の皆さんが、鐘を毎日
ついています。そして昭和49年から「飫肥城の除夜の鐘をつく会」を開催して、多くの
市民に大晦日の除夜の鐘をついてもらっています。
新年が、いい年でありますように。
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .