FC2ブログ
飫肥小卒業式
 平成20年度第135回飫肥小学校卒業式が晴天に恵まれた3月25日(水)、この日を待っていたように昨年より10日も早く満開になった桜が咲き誇る中、盛大に挙行されました。
IMG_0570.jpg

 この日にめでたく卒業した子どもは2クラスの64名、1人ずつ校長先生から卒業証書が渡されました。

 落合校長先生も定年のため校長として最後の卒業式となります。
IMG_0586.jpg

 ご来賓の安野教育長と山中PTA会長からも祝辞をいただきました。
IMG_0589.jpg IMG_0591.jpg

 卒業生と在校生(5年生)からそれぞれ『お祝い・お別れのことば』がありました。
IMG_0605.jpg

 飫肥が輩出した明治の偉大な外務大臣小村寿太郎侯が卒業生を見守っています。
 卒業生は、新たな希望をもって6年間学んだ母校を巣立って行きました。
IMG_0608.jpg IMG_0609.jpg

 飫肥小学校は、飫肥城郭の恵まれた環境の中にあり、郷土の歴史と伝統を継承し、郷土を愛する子どもの育成を学校経営の基調としています。
 特に今年卒業した6年生は、私が昨年4月に飫肥城下町保存会に勤めて以来、一年間見つめてきました。
 彼らは、郷土の歴史的文化芸能「泰平踊」の継承や城内清掃等の自主的な活動に取組むとともに、飫肥城にお見えになる方に対しても礼儀正しく挨拶します。
 このため、観光客の皆さんからも 「飫肥小学校の子どもは素直で礼儀正しい。」 との評価をいただいており、このことが観光地飫肥の評価を高めることにもなり、私たちも大変うれしく自慢できます。
 皆さんは、卒業しても同じ城郭内にある飫肥中学校に全員進学することになります。
 6年間学んだ成果と経験をこれからの糧にして、希望と勇気を持ってさらに勉学・スポーツ等に頑張ってください。そして、将来は校章にある鶴のように世界に大きく羽ばたく大人になって欲しいと願ってます。


スポンサーサイト



Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .