FC2ブログ
前園真聖さん、『四半的』に挑戦
 スポーツジャーナリスト前園真聖さんが、飫肥城にひょっこりお見えになり、『四半的』に挑戦されました。
IMG_1987.jpg
 さすが、元Jリーグの我が国が誇る名選手! 『四半的』は、初めてとのことですが、運動神経といい集中力といい、素晴らしいスポーツ感覚でほとんど的中でした。
IMG_1991.jpg
 初めて試射される場合は、大きめの的を用いるのですが、前園さんに大会用の正式の四寸五分の的でお願いしたところ、2本目で見事ど真ん中に的中しました。さすがです!
IMG_1990.jpg

 前園真聖さんは、鹿児島県出身で1992年、鹿児島実業高校からJリーグ・横浜フリューゲルスに入団。1996年のアトランタオリンピックでは主将として、日本を28年ぶりに本大会に導き、ブラジルを撃破する「マイアミの奇跡」などを演出されました。97年に、ヴェルディ川崎に移籍。シーズン途中からブラジル・全国リーグ1部のサントスFC、同・ゴイアスFCにレンタル移籍されました。
IMG_1994.jpg
 その後2000年J2・湘南ベルマーレや 東京ヴェルディに移籍、そして韓国リーグを経て、05年に惜しまれながら引退を表明。現在は、サッカー解説や少年サッカーの普及促進活動に尽力されています。 個人タイトルとしては、1996年に『Jリーグベストイレブン』を受賞されています。
 今回は、宮崎県内でキャンプインしているプロサッカーや野球の取材のため、お見えとのことでした。
 それにしても、『四半的』に対する鋭い視線と集中力は、並大抵じゃないと感じました。恐れ入りました。
 これからもスポーツを通して培った様々な知識や経験で、スポーツジャーナリストとしてだけでなく、様々な方面で活躍されることでしょう。

スポンサーサイト



Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .