FC2ブログ
『世界のトリハネチョウ展!』
 日南海岸にある『サンメッセ日南』では、珍しい『世界のトリハネチョウ展』が開かれています。
IMG_0259.jpg
 『サンメッセ日南』がオープンして15周年になるそうですが、最近は様々な楽しい企画をされ大勢のお客さんがお見えになるようです。
 IMG_0250_20101225170435.jpg IMG_0251.jpg
 IMG_0254 (2) IMG_0277_20101227122735.jpg
 展示場内には、日本では見ることのできない世界各地で採集された貴重で珍しい蝶や昆虫です。
IMG_0271.jpg
 トリハネチョウは和名で「鳥の羽のように大きい蝶」というところから呼ばれているようです。
 上の鮮やかな色の蝶がオスの蝶です。多彩な紋様と神秘的な光沢が特徴だそうです。
 IMG_0274_20101225170552.jpg IMG_0269.jpg

 一方こちらは世界の様々な昆虫です。
IMG_0282_20101225170638.jpg
 世界最大のクワガタ『ヘラクレス』やカブトムシ、珍しいバイオリンムシなども展示してあります。
 IMG_0279.jpg IMG_0264.jpg
 展示場から外にでると、サンメッセのシンボル『モアイ像』がこちらを見上げているようです。
IMG_0287.jpg
 (株)サンメッセ日南の西田社長さんと首藤園長、スタッフの皆さんです。
IMG_0255.jpg
 これらの展示品は、関西の蝶の愛好家の方が、永年にわたって収集されたもので、未だ全体の4分の1程度しか展示してないとのことです。
 今後は、『世界のカブトムシとクワガタ展』『世界のアゲハチョウ展』『大アマゾンの昆虫展』『世界の巨大甲虫展』など7シリーズに分け、展示される予定です。
 この展示会の規模は九州・四国では最大だそうです。このような昆虫などに目を触れることはほとんどありません。子どもさんだけでなく大人が見ても感激します。これからのシリーズ展示も楽しみです! 皆さんもぜひこの機会にご鑑賞してはいかがですか。
詳しくは、『サンメッセ日南』をご覧下さい!

 『サンメッセ日南』は黒潮を受ける日南海岸の新しい観光地、一方『飫肥城下町』は山手の歴史的な観光地です。これからもこのような県南観光地の皆さんと一緒に連携してお客さんをお迎えしたいと思います。
スポンサーサイト



Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .