fc2ブログ
飫肥城の日々
飫肥城下町の魅力を発信
立入検査
 火災予防のため、消防本部による飫肥城由緒施設の立入検査が行われました。
IMG_1664 (2)
 消防本部予防課職員が、私たちが管理している全ての飫肥城由緒施設が対象です。
 IMG_1648.jpg IMG_1647.jpg
 この立入検査とは、消防法第四条によるもので、消防署管内の防火対象物や危険物施設などに、査察官が立ち入り、建物の構造、設備、管理の状況検査を行うことのようです。
 検査の主な内容:消防関係の書類、防火管理体制、避難通路・避難口の状況、消防用設備等の維持管理・点検の状況、届出などが検査の対象になるとのこと。
 IMG_1787.jpg IMG_1790_20110203164530.jpg

 2人の査察官が、各施設の防火対策状況等をしっかり検査していただきました。
 防火訓練については、1月26日の文化財防火デーに行われましたが、飫肥城由緒施設は、市民共有の大切な文化財です。観光客も年間20万人以上がお見えになります。
 新燃岳の噴火も収まりそうもありません。
 施設の保存は、私たち『(財)飫肥城下町保存会』に委ねられ、責任大です。 あってはならないことですが、どのような状況が発生するか解りません。 防火だけでなく災害を含めて、日ごろからしっかりとした対策を講じていかなければなりません。
 
 
スポンサーサイト



Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .