FC2ブログ
焼酎蔵出しイベント!
 市内大堂津にある古澤醸造(合名)で、こだわりの焼酎『嫋(たおやか)なり』の蔵出しの記念イベントが開催されました。主催は女性四人のこだわりグループ「日南四葉会」の皆さんです。
IMG_1364.jpg IMG_1430_20110416114353.jpg
 古澤醸造(合名)は、明治25年の創業で、代表は女性杜氏 古澤 昌子さんです。昔から地元でも人気のある本格焼酎「八重桜」、「一壷春」などを中心に醸造しています。
 IMG_1436.jpg IMG_1428_20110416121442.jpg
 イベントの前に、古澤代表が工場案内をしていただき、一般の人はめったに入ることのできない「麹室」内も案内していただき、初めて見学できました。
 IMG_1380_20110416114639.jpg IMG_1371.jpg
 更に、大事な甕が置かれている蔵や出来上がった原酒を蓄える、タイル張りの地下タンクなども案内していただきました。
 IMG_1382_20110416122952.jpg IMG_1388_20110416123003.jpg
 見学の後は、本日のメインイベント「23年度蔵出し新酒『嫋なり』のオリジナルラベル作成」です。
 IMG_1396_20110416133414.jpg IMG_1397_20110416133435.jpg
 参加者全員が、ラベルを作成に挑戦し、それぞれ思い思いの傑作ラベルを貼った世界で一本しかないオリジナル焼酎瓶の完成です。もちろん新酒『嫋なり』の中味もしっかり入ってますヨ。
 IMG_1404_20110416134036.jpg IMG_1441_20110416134047.jpg
 本格焼酎「嫋なり(たおやかなり)」は伝承、甕仕込み、甕寝かせの手間隙かけた、頑固なまでの手造りでまろやかな口当たりと、旨さが残るしっかりとしたコクのある味わいが絶品だそうです。
 ネーミングの通り「しとやかで優雅な本格焼酎」で、特に女性にも充分楽しんでいただけるようにディスティングして仕上がっているそうです。今年の「嫋なり」は、これまでになく出来も良いようです。

 最後に、古澤醸造の本宅で参加者全員で記念撮影をし、新酒や古酒を試飲(?)しながらの交流会です。
 IMG_1421.jpg IMG_1426_20110416134859.jpg
 古澤醸造の本宅は、明治25年創業時の建築で、その後大正10年に主屋が改修され、2年かけてトイレなども設置されたとのこと。 またお話によると本宅を建てられた大工さんは、飫肥の『服部邸』も当時建てられたそうです。
 確かに当時としては、いたるとこまで手の込んだ豪華な造りで、素晴らしい屋敷です。
IMG_1414.jpg
 交流会では、皆さんから様々な情報やお話を聞くことができて、大変意義のある蔵出しイベントでした。
 蔵出しイベントは、今回で5回目となるそうです。日南四葉会とは、「何にでも挑戦しようと頑張る酒屋のおかみ四人で構成され、男社会の色濃い焼酎業界に一石を投じようと、女性ならではの芋焼酎を夢見て活動している会」とのことです。
 日南四葉会の皆さんが、他にも地域づくりなど様々な取組みに挑戦されている様子を拝見しています。本日は見学とイベントを楽しく体験さしていただき、有難うございました。
 なお焼酎「嫋なり」は日南四葉会の加盟店でしか入手できないそうです。


 ところで、本宅の座敷から眺める中庭も歴史を感じさせる立派な造りです。
 機会があったら、もう一度お伺いして、じっくり見学してみたい歴史的にも貴重な建物でした。
スポンサーサイト



Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .