FC2ブログ
石垣が危ない!
 こちらは、飫肥藩の上級家臣の屋敷、『旧伊東伝左衛門家』です。
IMG_4896_20110706113337.jpg
 昨年公開のあった映画『半次郎』の撮影では、西郷隆盛の屋敷として門がセットされたこともあります。
 詳しくは『映画半次郎』をご覧下さい。
 IMG_5671.jpg IMG_5676.jpg

 また、地元の皆さんがこの屋敷で煎茶のサービスなどもされます。
 こちらの『伊東伝左衛門家』で煎茶のブログをご覧下さい。
お茶 お茶2

 ところがこの入り口の階段に埋めてあった、排水用のパイプが壊れ、梅雨時の雨水が地中に流れ出ていました。 
IMG_4876.jpg
 このため階段や石垣の土が流忘し、石垣が壊れる恐れもあり、掘り起こして新たな排水パイプを敷設しました。
 IMG_4878.jpg IMG_4897.jpg
 『旧伊東伝左衛門家』は、屋敷の南面と東面は高さ2m以上の切り石の石垣が積まれ、八幡馬場通りに面した入ロは石段となっています。
 建築材には飫肥杉を使い、床下を高くするとともに、南面に廊下を巡らすなど、後に飫肥の住宅に見られる特徴をすべて備えています。
 建物の南には武家屋敷に典型的な枯山水の庭がつくられており、外周の石垣、建物とともに飫肥藩の上級家臣の生活を知る上で貴重な屋敷で、現在市指定文化財となっています。
 今、このような貴重な文化財である、飫肥城下町の由緒施設が年々痛みが激しくなって早急な対応が求められています。早く何とかして欲しいと憂いを持っているのは、私だけではないと思うのですが・・・・・・・・・
 


スポンサーサイト



Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .