FC2ブログ
寿太郎侯音頭
 「飫肥城下まつり」で、小村寿太郎侯没後100年を記念して制作された「寿太郎侯音頭」が今年初めてパレードで披露されました。
 最初に踊っていただいたのは、日南学園中学校・高等学園の女子生徒の皆さんです。

 IMG_9322_20111020163615.jpg
 全員浴衣を着て、軽やかにピチピチと若さ溢れる踊りで、小村侯も喜んでいることと思います。
 日南学園高校は、小村寿太郎侯がポーツマス条約を締結したアメリカのポーツマス高校と姉妹校を締結して交流を深めています。
 IMG_9319.jpg IMG_9331.jpg
 続いて、飫肥小学校の5年生の皆さんです。飫肥小学校の運動会でも披露されましたが、パレードでも法被を着て元気に踊ってくれました。
IMG_9332_20111020163754.jpg
 そして、いよいよこの振付をしていただいた「藤間稔樹さん」のグループ「日本舞踊藤間稔樹会」と「日本舞踊協力会」の皆さんです。
IMG_9355.jpg
 この音頭の唄い手「多田美代子さん」もサイドから張りのある素晴らしい声で唄を歌っていただき、踊が一層引き締まってとっても良かったです。
 IMG_9363.jpg IMG_9365.jpg
 そして、その後には日南の元気な女性グループ「日南ステップアップレクリェ―ション協会」の皆さんの軽やかな踊りです。
IMG_9369_20111020164141.jpg
 ここで、小村寿太郎侯の没後100年を記念して作詞・作曲された「寿太郎侯音頭」の歌詞を紹介します。

 1 みんな寄ってん 寄んなはり           2 ひとつ出してん 出しなはり
   ここは南国飫肥の町                  あなた自慢のあの踊り
   踊りばやしが皆様に                  嬉し恥ずかし気もそぞろ
   聞こえて浮かれて踊る夜(アラヨイショ)       鶴と亀とが舞い込んで(アラヨイショ)
   歴史に残る寿太郎侯の                歴史に残る寿太郎侯の           
   祭り音頭は 賑やかに(ハイ)             祭り音頭は 華やかに(ハイ)
   賑やかに(ソレソレ)                   華やかに(ソレソレ)

IMG_9372.jpg

 3 今夜行ってん 行きなはり           4 1度なってん なんなはり
   月の明かりに照らされて                日露講和に名を馳せた
   やぐら太鼓で盆踊り                   郷土自慢の世界人
   浴衣姿で夜明けまで(アラヨイショ)          昔偲んで盆踊り(アラヨイショ)
   歴史に残る寿太郎侯の                 歴史に残る寿太郎侯の           
   祭り音頭は 名物に(ハイ)               祭り音頭は 天高く(ハイ)
   名物に(ソレソレ)                     天高く(ソレソレ)


 5 チョイトやってん やんなはり           
   飫肥の城下で盆踊り                
   あの山越えて谷越えて                
   十日恵比寿もやってくる(アラヨイショ)       
   歴史に残る寿太郎侯の                          
   祭り音頭は 全国へ(ハイ)              
   全国へ(ソレソレ) 
   
  如何でしょうか! 歌詞だけ聴いても踊りたくなりませんか?
 IMG_9341_20111020163822.jpg
 漸くパレードは終わりに近づきましたが、沿道にはまだ多くの観客で賑わっています。
 今年初めてパレーに参加した「寿太郎侯音頭」は、四部「郷土芸能披露」の中で、小中学生や高校生のほか市内の民謡団体などの皆さんによって披露して頂きました。
 この音頭が今後市民の皆さんだけでなく、多くの人に愛され踊られる、音頭になって欲しいと思ってます。 
スポンサーサイト



Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .