FC2ブログ
飫肥城の日々
飫肥城の魅力を発信
『文化財防火デー』!
 毎年1月26日は,「文化財防火デー」です。飫肥城由緒施設の一つ「飫肥城歴史資料館」で消防訓練が行われました。
IMG_4663.jpg
 火災の第一発見者が119通報するとともに、保存会職員が観光客を避難誘導して初期消火訓練。その後直ぐに消防車が駆けつけて消火にあたります。
 IMG_4653.jpg IMG_4655.jpg
 間もなく鎮火され、消火訓練は無事終了。
 IMG_4665_20120126111403.jpg IMG_4667_20120126111409.jpg
 その後、消火器の取り扱いや飫肥城下町周辺に設置してある「消火栓ボックス」の取り扱い訓練が行われました。
 IMG_4677_20120126111432.jpg IMG_4687.jpg
 そもそも1月26日が「文化財防火デー」というのは、昭和24年1月26日に世界最古の木造建造物である法隆寺の金堂が炎上し,壁画が焼損したことに基づいています。この火災は国民に衝撃を与え文化財保護の機運が一気に高まり、翌25年には文化財保護法が制定されました。
 飫肥城周辺には、貴重な文化財が数多く存在します。その全てが市民の財産であり、私ども飫肥城下町保存会は、これらの由緒施設や貴重な文化財を守るべき日ごろから維持管理に努めています。
 本日の訓練を契機に、さらに地域の自治会の皆さんをはじめ住民の皆さんとも連携し、火災予防や消火にも迅速に対応できるよう積極的に関わりを持って参りたいと考えます。
スポンサーサイト



Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .