FC2ブログ
「危ない・危ない!」
 国際交流センター「小村記念館」です。
 IMG_5255_20120829112451.jpg IMG_4283_20120829112506.jpg
 その北側土手の上にある「椿の木」の枝に何やら下がっているものを発見しました。
 IMG_4277_20120829112903.jpg IMG_4276_20120829112914.jpg
 そうスズメバチの巣です。ウロコ模様が太くてハッキリしていてなかなか見事です。近づいて見ても静かで、周辺にはあまり飛んでいる様子もありません。巣の中でじっとしているのか、意外とおとなしい蜂のようです。しかし危険です、お客さんに被害が出ないうちに早速退治することにしました。
IMG_4126_20120829113147.jpg
 そして蜂とり名人によって蜂の巣を確保です。
IMG_4443_20120829113908.jpg
 捕獲した巣の中から、かなりの成虫がでてきました。
IMG_4448.jpg
 巣のウロコ模様は太くてハッキリしていてデザインがなかなか見事です。
 この姿形からして「コガタスズメバチ」ではないかと思います。性格はオオスズメバチほど攻撃的ではないそうです。少しくらい近づいても威嚇はしてこないそうです。そっとしていれば刺されることはないとのことですが、低木の枝に巣をかけることが多いために、誤って枝などと一緒に巣に刺激を与えた場合にハチが怒って刺すことがあるとのこと。
 飫肥城周辺にスズメバチが巣をつくるのは、今年になってこれで5度目です。蜂の巣が多い年は台風も多いと言うジンクスもあります。そういえば今年は台風も多い気がします。台風14、15号も何とか直撃を免れて通り過ぎましたが、まだまだ油断できませんね。
スポンサーサイト



Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .