FC2ブログ
国外観光客と地域住民との交流!
 シンガポールからのお客さんをお迎えして、地域住民との交流を進めるツアーが行われました。
IMG_5131.jpg
 先ず、豫章館にて泰平踊の鑑賞
 IMG_5143.jpg IMG_5141.jpg
 そして一緒に記念撮影
IMG_5159_20131110154839252.jpg
 小村生家では、手づくりの鎧かぶとを着て記念撮影
IMG_5194_20131110155059657.jpg
 更には、呈茶サービスでおもてなし。
IMG_5207_20131110155303baa.jpg
 また、人力車に乗って飫肥城下町の散策
IMG_5177_20131110155710a4f.jpg
 人力車は大変人気で、自ら引き手になり奥さんを乗せて、元気よく通りを駆けまわっていいるお客さんもいます。
 IMG_5204_20131110155722df3.jpg IMG_5184_20131110155731876.jpg
 そして最後は、四半的体験です。
IMG_5226_20131110160943cc3.jpg
 今回のツアーは、「日南海岸きらめきライン」のメンバーが中心となり青島・鵜戸・飫肥地域住民の協力により、事前に食の提供やおもてなしなどの受け入れ態勢を整えて、取り組んだものです。
 きらめきラインの目的は、豊かな自然・歴史・文化・景観など地域資源を活かして、訪れる人と地域の交流の促進により地域の誇りの醸成と活性化を促進し、「住んでよし、訪れてよし」の地域づくりを目指すことだそうです。
 シンガポールからお見えになるのは、富裕層の皆さんが多いそうです。このためシンガポールの旅行会社との連携を取り、十分楽しんで満喫できる内容を用意されたようです。商品のキーワードは、「地域の人との交流」とのことで、地域の心のこもったおもてなしが、ツアー成功のカギになります。
 旅行の全日程は7泊8日で、その内の1日間が宮崎です。残りは鹿児島、熊本などの観光地を巡るようです。
 このため、南九州の観光地との連携し、お互いの観光地が切磋琢磨して、お見えになるお客さんが満足される取組みを進めることも、今後更に必要となるでしょう。
スポンサーサイト



Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .