スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐ点火!
 今夜、「除夜の鐘をつく会」では、城内を幻想的なキャンドルが灯ります。その一つ新年の干支が完成!
 IMG_2861_20141231202554ef8.jpg IMG_2841.jpg
 また鐘つき堂までの通路は、両側の通路をキャンドルが照らします。
 IMG_2863.jpg IMG_2858_1.jpg
 更に今回は、細田地区の市職員のご協力で、素晴らしい灯りの芸術作品がお待ちしています。
 さーこの後、9時半ごろに点火されます。見どころとお楽しみ盛り沢山の「飫肥城の鐘をつく会」は、 紅白歌合戦を見た後でも間に合います。新年の幸運の鐘を打ち鳴らしてください!
スポンサーサイト
来年の
除夜の鐘つき準備完了!
 飫肥地域の皆さんの協力を受け、「除夜の鐘をつく会」の準備が終わりました。
 IMG_2806_20141231152509dfc.jpg IMG_2808_201412311525165e1.jpg
 ぜんざいや飲み物などをはじめお見えになる皆さんのふるまいのテント設置も完了です。
IMG_2809_20141231152429abc.jpg
 この後夕方からキャンドルの設置をしていただき、午後9時半ごろから「かがり火」や「キャンドル」に灯明されます。
 午後10時から108番までの番号札を配布します。そして11時30分から鐘つきの開始です。
 午後から風が強くなってきて冷え込みも心配ですが、お見えになる皆さんに喜んでいただけるようにしっかり対応させていただきます。
年中無休!
 今年飫肥城は、全施設が年中無休で営業しています。
IMG_2796.jpg IMG_2765_20141231104014c5e.jpg
 施設だけでなく「食べあるき・町あるき」も通常通りです。
 IMG_2766_20141231104330079.jpg IMG_2770_2014123110495981f.jpg
 昨年までは年末の29日・30日・31日は、正月準備のため施設の営業は行っていませんでした。昨年末に帰省客や観光客の皆さんから要望があり、今年は全施設の営業をしています。お陰でご家族づれのお客さんなどが楽しく飫肥の城下町の散策をされています。
IMG_2799.jpg
 既に、大手門には新年を迎えるための国旗も掲げました。
 午後からは、地元の地域連携組織「城下町飫肥まちづくり協議会」の皆さんと飫肥城の除夜の鐘つき準備を致します。天気予報では、風が強くなるとのことですが、多くの皆さんのご入城をお待ちしています。
 新年元日の午前9時30分から「新春ジャンボおみくじ」が開催されます。
 詳しくはこちら観光にちなんの旅「新春企画おみくじに挑戦しよう!」をご覧ください!
IMG_6640.jpg
 飫肥城下町保存会と日南市観光協会が、連携して取り組む新春第一弾イベントです。
 当日は、「にちなんぢゃ様」と「あゆみちゃん」他、様々な時代仮装をしたおもてなし隊が皆さんをお迎えします。
 IMG_0890_20141230101252c61.jpg IMG_0905_20141230101259f25.jpg
 当日は、先着桟300人様に空くじなしの豪華景品?がプレゼントされます。さらにお子様(先着50人)には駄菓子セットのプレゼント!
 飫肥城の「除夜の鐘」と「新春ジャンボおみくじ」で年末年始をお楽しみください!
大晦日31日10時から飫肥城大手門前から入城すると、城内では幻想的なキャンドルなどが迎えてくれます。
IMG_6965_20141228154810a74.jpg
 そして11時30分から、「第40回飫肥城の除夜の鐘をつく会」が開催されます。
 IMG_0170_201412281637455ee.jpg IMG_6902.jpg
 今年は鐘をつく様子が上手く撮れるように、工夫がしてあります。
 IMG_7022.jpg IMG_7177_201412281616090a2.jpg
地元の皆さんとぜんざいや飲み物のふるまい、楽しい抽選会で300人のプレゼントを用意しています。
 IMG_7087_201412281613543c6.jpg IMG_7188_201412281614030fe.jpg
 昭和の歌謡を歌う人気の若者「長谷川万大さん」も駆けつけて新年歌い始め!
 多くの皆さんのお出でをお待ちしています。
 こちら「るるぶ・com」の「国内ガイド イベント情報」でも紹介されています。
正月準備OK!
今年も残りわずかになりましたが、飫肥城では新年を迎える準備も整いました。
IMG_1823_201412281313492e7.jpg
 「豫章館」や「松尾の丸」の障子も張り替えが終了。
 IMG_1673_201412281314592e0.jpg IMG_1658_20141228131403bf6.jpg
 「豫章館」と「大手門」のしめ縄と門松も設置
 IMG_2683_2014122813142670f.jpg IMG_2389_20141228131435697.jpg
 他の由緒施設(6館)にはミニ門松を設置し、窓ガラスもきれいに拭き上げました。
 IMG_2457_2014122813251116f.jpg IMG_2131_2014122813144658a.jpg
 鐘つき堂の鐘木を吊るしている鎖が切れて、除夜の鐘つきが心配されていましてが・・・・・・
 IMG_2116_20141228133729e84.jpg IMG_2114_20141228132720336.jpg
 地元事業者の協力を得て修理し、これで万全です。 
 IMG_2723.jpg IMG_2727_201412281342120e6.jpg
 官公庁など一般の会社は、昨日27日から休日になり、今日日曜日は大勢のお客さんがお出で頂いています。
 飫肥城の全施設と食べあるき町あるきは、休みなく年末年始も営業します。
 31日は除夜の鐘つきで、翌1月1日は観光協会とコラボして新春企画の「おみくじイベント」をします。どちらも先着300人様には素敵なプレゼントも用意しています。詳しくはこちら観光協会のブログ「観光にちなんの旅」をご覧ください。


外堀の霧と不思議な現象!
 寒い早朝に、飫肥城下町の外堀と呼ばれる「酒谷川」に発生する川霧。
IMG_2034_20141226153924490.jpg
 放射冷却で冷え込んだ朝は、外気より池や川の水温の方が高くなり、暖かい水面上に冷たい空気が入り、水面から蒸発がおきます。 その水蒸気が冷却し、再び凝結して霧状となるからだそうです。
IMG_2038_20141226155556f3a.jpg
 一方こちらは、先日観光駐車場上空に現れた長い尾を引く雲!
IMG_2438.jpg
 よく見ると桜島上空の方から続いているようにも見えます。
 桜島が噴火したのなら相当大規模ですが、そのような報道はないので自然の不思議な現象ですね。
九ケ月ぶりの飫肥城!
 今年三月までの一年間、人事交流で犬山市.から赴任して日南市の観光行政に尽力いただいた佐橋さんが、現在勤務している犬山市公園緑地課の職場の皆さんと飫肥城にやってきました。
IMG_2446_2014122414521514e.jpg
 九ヶ月ぶりの飫肥城ですが、今回は職場の皆さんを案内。
 IMG_2464_2014122414522443a.jpg IMG_2466.jpg
 佐橋さん、本来の職場で伸び伸びと仕事に専念されているせいか大きく成長されているように感じました。
IMG_2474_20141224145440d70.jpg
 飫肥城伊東家と犬山城成瀬家の関係から姉妹都市の交流を続けている犬山市、国宝犬山城には見劣りするかもしれませんが、石垣や城下の町並みなどはそれなりの評価を頂いたようです。飫肥藩が輩出した小村寿太郎侯のことも学んでいただきました。犬山市の大黒課長さんをはじめ職場の皆さん、お出で頂きありがとうございました!
 歴史的な繋がりのある犬山市と日南市、城下まつりやマラソン大会などで交流があり、今後も末永い様々な市民レベルの交流ができればと思います。人事交流で日南を良く知っている佐橋さんと先輩の安藤さん!日南のPRよろしくお願いしておきます。
 バス10台に乗り、日大中学校の生徒と先生約380人が、飫肥城下町へ校外学習にやってきました。
IMG_2510_2014122412401153e.jpg
 生徒たちは24班に分かれ、由緒施設の見学と城下町の散策。
IMG_2590_20141222165142642.jpg
 由緒施設や飫肥の歴史は、観光ボランティアガイドの皆さんの案内でしっかり学習!
 IMG_2561_20141222165124771.jpg IMG_2618_20141222165439fcc.jpg
 午前中は3年生が、あゆみちゃんマップを持って城下町を満喫。
IMG_2673_201412221654014ce.jpg
 町並みの風情を味わいながら、目的の食べ物やお土産をゲット!
 IMG_2552_20141224122153e12.jpg IMG_2623_201412241221594db.jpg
 昼食は、癒される場所「旧本丸跡」
IMG_2599_20141224122330f9b.jpg
 仲良しグループに分かれて楽しそうです。
 IMG_2605_20141222165202d11.jpg IMG_2604_20141222165251dcb.jpg
 最後は駐車場で、お礼のあいさつをしてお別れ!
 IMG_2501_20141222165114134.jpg IMG_6681_20141222165423fd8.jpg
 四百年以上もの歴史ある飫肥城下町、駆け足の観光でなく、皆さんのようにガイドの案内を受け、楽しく学習しながら町を散策すると、飫肥の魅力を感じ取ってもらえます。
 またガイドの皆さんも、「今回の中学生達は、素直で礼儀正しかった。私たちも逆に中学生達から元気をもらった!ガイドのやりがいがある」と喜んでいらっしゃいました。
 既に何度か飫肥に来た中学生もいましたが、 現在飫肥の城下町は、電線地中化工事や町並の整備が進んでいて、もっともっと町並みの風情が良くなります。
 中学生だけでなく、市外の多くの小中学生や高校生たちが、校外学習に来てほしいものです。
 私どもも、今回の対応で自信を持ちました。これからも校外学習の場として多くの学校が、飫肥城下町にやってくることをお待ちしています。
ドラマ撮影の合間に!
 テレビドラマの撮影合間に、出演されている俳優の皆さんが、小村記念館にお見えになり、小村寿太郎侯とご一緒に撮影に応じていただきました。
IMG_2397.jpg
 とってもきれいでチャーミングな白石美帆さん。身長や顔の大きさも寿太郎侯と同じ、気のせいか小村侯は恥ずかしそうです。小村記念館にお見えになるのは、5年前の映画「半次郎」の撮影以来2度目です。
 IMG_2403_20141220122758840.jpg IMG_2401_20141220122805e2a.jpg
 こちらは、小泉孝太郎さんと駿河太郎さん。それぞれ小泉純一郎元首相と笑福亭鶴瓶さんの息子さんです。お二人とも小村寿太郎侯のことをよくご存じでした。鶴瓶さんは以前「家族に乾杯」の撮影で飫肥城にお見えになっていいます。
IMG_2430_20141220124441999.jpg
 そして美人の浅野温子さん、ドラマでは雑誌編集者役の小泉孝太郎さんと事件の真相に迫るそうです。皆さん忙しい撮影の合い間に気持ちよく撮影に応じていただきありがとうございました。
 寒い中での撮影です。健康にご留意いただだくとともに素晴らしい作品になることをご期待しています。
ドラマ撮影
 飫肥城城下町など市内の観光地や施設などを舞台にしたテレビドラマの収録撮影が行われています。
IMG_2283_201412171409092c2.jpg
 この日は、飫肥城下町保存会の職員二人が着物姿で、城下町を散策するシーンが収録されました。他にも飫肥城下町の皆さんが、エキストラで協力していただきました。
 IMG_2289_20141217141152811.jpg IMG_2298.jpg
 このドラマはフジテレビ系で人気のサスペンス「小京都連続殺人事件4」です。原作者は山村美紗さんで主演は浅野温子さんや小泉孝太郎さんなどの人気俳優だそうです。
 撮影は今月末まで行われる予定で、放送は来年3月頃のようです。

飫肥藩の門松!
 本日、飫肥藩の伝統的な正月飾りである門松・しめ縄が、大手門と豫章館に設置されました。
 IMG_2337_20141217115748728.jpg IMG_2370_201412171158005f6.jpg
 門松は、新しい年に際して年神様を迎えるための飾りです。
 地元の業者が、早朝から設置に取り掛かる中、関心のある多くのメディアも取材に来ていただきました。
IMG_2304_201412171156298b6.jpg IMG_2332_20141217115149868.jpg
 設置が終わると、早速観光客の皆さん、珍しい飾りの前で記念撮影。
 IMG_2354_201412171204582b2.jpg IMG_2347_20141217120509406.jpg
 皆さんは、北海道の旭川や小樽などからお見えだそうです。特に椎木の節木(せちぎ)をクズマキかずらで束ねたものを用いた門松は、初めてだということで、こちらに来て良かったと感激されていました。
IMG_2374_20141217113811dce.jpg

 ところで、皆さんはこの後北海道に帰るそうですが、急速に発達している低気圧の影響で、北海道では非常に強い風が吹き、見通しが全くきかない猛吹雪のようです。縁起の良い門松飾りに、安全を願って出発されました。
 飫肥城内の鐘つき堂。大晦日には、「飫肥城の除夜の鐘をつく会」が行われ、毎年大勢の皆さんがお見えになります。
IMG_2258.jpg
 ところが、この鐘をつく棒【橦木(しゅもく)】が大変なことになっています。
IMG_0086_20141215123753184.jpg IMG_2114_20141215124657291.jpg
 橦木を吊るしていた鎖が、切れてしまいました。長年の使用で、鎖が金属疲労をおこしたようです。
 IMG_2109.jpg IMG_2108.jpg
 二本のうち一本は完全に切れていますが、もう一本は切れる寸前です。このため、ロープで吊るしてあります。
IMG_2105_2014121512562169f.jpg
 早急に修理しなければ、除夜の鐘に影響があります。早速地元の溶接業者にお願いをしているところで、大晦日には間に合わせたいと思います。
歡迎光臨!
 本日、台湾の校長先生6名が、教育旅行の下見にお見えになりました。皆さんは、日本の高校にあたる高級中学、高級工業学校などの校長先生です。
IMG_2244_20141214124248e8c.jpg
 飫肥城下町を「あゆみちゃんマップ」を手に、飫肥城下町を楽しく散策。
 IMG_2228_20141214124304478.jpg IMG_2236_20141214124315fe9.jpg
 もちろん城内の由緒施設等もしっかり見学していただきました。
IMG_2211_20141214124324503.jpg
 再見!  我期待著再次來到!
 クルーズ客船運航会社の「コスタ・クルーズ」アジア統括責任者の王氏と関係旅行会社の皆さんが、お見えになりました。
IMG_2179_20141212115126a08.jpg
 コスタ・クルーズ本社はイタリアのジェノヴァにあり、現在15隻の船隊を有し、地中海、北欧、南米、カリブ海、中東、極東、などの地域でコスタ・クルーズブランドでクルーズを行っているようです。アジア統括事務所は上海にあり、今回は日本ツアーで油津寄港を企画するため、周辺の観光地を事前にチェックされているようです。
  IMG_2195_20141212115231275.jpg IMG_2201_201412121151446e6.jpg
 王統括マネージャーは、飫肥城下町の武家屋敷や町並みに関心を持っていらっしゃるようでした。
 IMG_2205_20141212115427081.jpg IMG_2198_20141212115151474.jpg
 コスタ・クルーズの油津寄港は、早ければ来年9月ごろになるようです。この海外船社キーパーソン招聘は、国土交通省が取組む事業です。県や関係自治体も連携を取り、誘致活動を行っています。われわれ県内の観光関係団体もしっかりした受け入れ体制と、皆さんに喜んでいただける対応に心がけていかなければなりません。
台湾からの教育旅行
 台湾からの教育旅行でお見えになった皆さん。
 IMG_2168_20141211095658481.jpg IMG_2160_2014121110022513f.jpg
皆さんは、台湾新北市立雙渓(ソウケイ)高級中学校の生徒と校長・先生方です。 高級中学校は日本の高等学校だそうです。
 IMG_2164.jpg IMG_2159_20141211100232907.jpg
 城内の施設や展示物などを見学し、初めて目にする異文化にとても関心があるようでした。
IMG_2140_20141211095725146.jpg
 この教育旅行は、宮崎空港の直行便を利用し、県内と鹿児島県の観光施設等を巡る5泊6日の行程になっています。
 観光だけでなく日本の高校生との交流をはじめ、農家料理やしゃぶしゃぶ鍋料理など南九州の魅力を楽しんでいただくコースのようです。
 台湾からの教育旅行については、14日にも事前の下見のため台湾の関係者がお見えになります。
 我が国のインバウンド取り組みにより、今後台湾だけでなく国外から飛行機や大型クルーズ船で観光客が一機に増加する可能性があり、市や観光協会などとも十分に協力連携して、その対応を早急に整えなければいけません。
むらづくりのモデル
 えびの市田代地区にある小池(湧水池)。霧島山からの伏流水が、ここから湧き出ています。
IMG_2061.jpg
 その湧水を溜めている「陣の池」
IMG_2073_201412101345507d1.jpg
 陣の池の由来は、1572年(元亀三年)に飫肥伊東義祐と島津義弘軍がえこの地で戦った時、伊東がその前線基地としてこの近くに陣を敷いたことに由来するそうです。
 その後、5月4日の木崎原戦いにおける敗戦がもとで、伊東の勢力は急激に衰退し、島津に追われた義祐は1577年(天正五年)に大友宗麟を頼って豊後へと落ちていきます。
 その時の島津義弘が城主であった飯野城の跡は、こちらの小高い山です。
IMG_2101.jpg
 伊東軍はこの城を避けるようにして、陣の池付近に陣を敷いたと思われます。
 陣の池を管理している田代自治会は、地域の成り立ちの起源である「水」 の管理保存や「伝統文化」の継承など、むらづくり活動が評価され、昨年の天皇賞を受賞しました。
 IMG_2049_20141210150904a2e.jpg IMG_2076.jpg
 地域連携組織「城下町飫肥まちづくり協議会」では、その田代自治会の活動状況の視察研修を昨日行いました。
 この自治会の皆さんは、地域にある湧水や歴史的資源などをしっかり守るとともに、年配者と若者・女性などが同じ距離感で連携し、新しい価値観を創造する活動なども取り組んでいます。ここでの活動は、飫肥地区の地域連携組織にとって見習うことが多く、今後の参考にしていかなければなりません。
「創客創人」
 大手門で見かけた不思議な飛行物体。
IMG_1913.jpg
 大手門上空まで舞い上がり、様子を窺っているようです。
   IMG_1905_20141207160015b9d.jpg
 よく見ると地上の皆さんがコントロールしています。
 IMG_1896_20141207160129b64.jpg IMG_1916_20141207162539790.jpg
 この飛行物体は地上から無線によってコントロールされ、上空からの撮影に使用される空撮ラジコンヘリだそうです。
IMG_1989.jpg
 本日は、飫肥小学校グランドでも多くの市民が集まり、撮影も行われていました。
 これは、日南市の新たな重点戦略プランのコンセプト「創客創人」を映像化し、多くの市民と共にこの目標を達成していこうとするものです。
 この「創客創人」とは、日南に新たな魅力ある商品やサービスを創り出して新たなお客を創り、併せてその仕組みを考える人材を創っていこうとする日南市の重点施策なのです。
 この映像により、多くの市民にその目的が理解され、市民意識が変わることを期待します。
 12月3日~4日に開催された「九州グリーン・ツーリズムシンポジュム 2014 in 宮崎」、その日南エリアの交流会が、昨日サンチェリー北郷で開催されました。
IMG_1888_2014120413444659f.jpg
 日南エリアには、薩摩川内市・熊本県相良村と朝霧町・佐賀県鹿島市などGTで頑張っている30名以上が参加しました。
 IMG_1843_20141204135118105.jpg IMG_1860_20141204135128f6d.jpg
 九州一若い﨑田日南市長の歓迎のあいさつ、地元北郷のGT南会長による活動紹介があり、大学生など若い皆さんが中心になって取り組んでいる状況等が報告されました。
 IMG_1857_20141204155031aef.jpg IMG_1855_201412041351364dd.jpg
 また日南や北郷森林セラピーの紹介を兼ね、オカリナ奏者植野一郎さんとそのお弟子さんによる歓迎セレモニーが場を和らいでくれます。
 さらに今年発足した南国にちなんツーズム谷川会長の活動状況の紹介もあり、先進地である県外からの参加者との情報交換など実のある交流会になりました。
 IMG_1858_20141204135214e11.jpg IMG_1878_20141204144835dba.jpg
 特に、特定非営利活動法人ごんはる 姫野理事長による司会進行は、場を一気に盛り上げます。交流会を企画していただいた皆さんに心から感謝申し上げます。
 ところで交流会に先立ち、参加者の皆さんは宿泊場所となる蜂の巣コテージで手打ちそばを食した後、「飫肥城下町の食べあるき」や「日南海岸クルージング」などを体験していただきました。
IMG_1817_20141204143340983.jpg
 飫肥では2班に分かれ、城内見学です。
IMG_1834_20141204143351aec.jpg
 その後は、「あゆみちゃんマップ」を持って町の散策。
 日南におけるグリンツーリズムの取り組みは、県内でもかなり遅れています。しかし、既に取り組んでいる農園ピクニックなど北郷での農業体験や上の丘の民泊など先駆者もいます。今回の宮崎大会を機に、私どもも更に磨きをかけ日南GTが前進するように協力したいと思います。
あゆみちゃん活躍!
 本日から師走! 飫肥城大手門前で歩いている飫肥のキャラクターあゆみちゃん、ちょっと様子が違います。
IMG_1787_201412011213596d1.jpgIMG_1785.jpg
 実は、テレビ宮崎の南出雅之アナウンサーさんのユーモラスなあゆみちゃんです。
     ・IMG_1797_20141201122327aaf.jpg
 県政テレビ番組「みやざき元気TV」の収録のため、本日の朝9時からの撮影にお見えになったということです。
IMG_1769_20141201121859879.jpgIMG_1780_20141201121955dff.jpg 
 今月放送されますが、テーマは【ぐるっと!ミヤザキ】飫肥ぶらり旅です。あゆみちゃんも朝早くから一緒に頑張ってくれました。
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。