スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かんたん英語塾!
 城下町飫肥まちづくり協議会と城下町保存会が連携し、市からの助成を受けて取り組む「かんたん英語塾」がスタートしました。
IMG_1043_20150829115806928.jpg 
 この英語塾は、飫肥地域の子どもたちから大人までが、基本的な挨拶などの英会話ができるようになるため毎月週2回(第2と第4の木曜日)18時~19時の2時間開塾されます。
IMG_1036_201508291203185ce.jpg IMG_1045.jpg
 冒頭の開塾式では、まちづくり協議会の加藤会長と市の柳沼地域振興課長の挨拶、そして地元の牛尾講師の紹介。
 この塾の内容は、ゲームなどを通して子どもから大人までが楽しみながら簡単な会話をできるようなカリキュラムで構成されています。
IMG_1060_20150829121619866.jpg IMG_1047_20150829121626865.jpg
 飫肥を訪れる外国人観光客は年々増加しています。
 IMG_7799_20150829131335b84.jpg IMG_0711_20150829131429e54.jpg
 最近では、飫肥城下町を大勢の外国人観光客が散策するのを見かけるようになりました。
9月25日にはカナダバンクーバーを出港するクルーズ船が寄港する予定です。今後、油津港に寄港する大型クルーズ船も増加します。
 飫肥の地域住民が、このような観光客の皆さんに地域を挙げてお迎えすることができたら、飫肥の魅力が町の風情とともにもっともっとアップし、喜んでいただけるに違い有りません。
このかんたん英語塾は、時宜を得た取り組みです。 そのためにも、牛尾講師とともに保存会の神原担当者には、最後までよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
台風15号の被害
今月24日夕方から25日朝方まで吹き荒れた台風15号により、城内周辺は吹き落された樹木の枝葉などの清掃に追われた。
IMG_0868_201508281508122ec.jpg
 特に城内にある杉の大木の枝葉落下は著しく、一面まき散らしたようでした。
IMG_0881_201508281511594db.jpg
 豫章館庭園では、ヒバの古木が倒木。
IMG_0854_20150828151610059.jpg
 また、旧伊東伝左衛門家庭園のシュロの木は、頭が折れて地面に落下。
IMG_0899_20150828151914a78.jpg IMG_0898.jpg
 隣のテニスコートにはセンダンの大枝が。
IMG_0900_2015082815215171a.jpg
 朝から職員手分けしてこれらの清掃作業!
IMG_0936_201508281533594a6.jpg IMG_0985_201508281534146bb.jpg
 途中から地元の造園業軍団が、応援に来ていただき一気に進攻。
IMG_0951_20150828153803423.jpg
 豫章館庭園のヒバの木もクレーンで持ち上げ、元通りに植え付けしました。
IMG_1016_20150828154924257.jpg
 最後は、難攻の旧本丸! 造園業軍団の援軍によりあっけなく征服 !! 
IMG_1010.jpg IMG_1007.jpg
 夕方には、振徳堂や旧伊東伝左衛門家庭園のなどを残して城内清掃が終了!
大型クルーズ船・・・・明
 今月末31日に入港する「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」の乗客約3000人が、飫肥城を訪れます。
 その全員が、飫肥城の由緒施設見学と食べあるき町あるきのセット券を購入される予定です。
IMG_8605.jpg
 その通訳ガイドの皆さんが、本日事前の下見に来られました。
IMG_0842.jpg IMG_0848_20150822155517134.jpg
 前回8月16日の「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」寄港の時は、殆んどが入館されなかったのですが、今回は全員が入館しあゆみちゃんマップを持って飫肥城下町の散策をします。
 そのため、楽しく安心して飫肥の城下町を散策して頂くため、通訳ガイドの皆さんに飫肥の見処やあゆみちゃんマップの仕組みなど解りやすく説明し、疑問点にお答えしました。
IMG_0836_20150822172902bdf.jpg
 当日は飫肥到着前に、バスの中でこのような情報をお客さんに案内して頂くことになっています。
 また前回は、飫肥に来るバスの台数などの情報が直前になるまで知らされなかったのですが、今回は早い段階で連絡を受け取りました。
IMG_8615_20150822165353592.jpg
 このため、我々としても市や商店の皆さんをはじめ関係者の皆さんと協力し、今からしっかりとした準備をすることができます。
大型クルーズ船・・・・・明暗
 16日に油津港に寄港したこれまでで最大の大型クルーズ船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」。 この日バス63台(約2000人)が飫肥城へ。
IMG_0778_20150817124543a13.jpg
 これまでも数多く寄港した海外からの大型クルーズ船、多くが飫肥城観光コースに組み込まれています。しかし、今回そのコースの決定したのは前々日の夕方。
IMG_0623_20150817124633a1f.jpg
 しかも今回の観光は、城内の散策のみで、由緒施設に入館されることはありません。
 これは中国からの大型クルーズ船が寄港するようになった2012年の状況と同じです。
 こちらの館長ブログ『次回から入館』をご覧ください。
IMG_0766_20150817124852dfe.jpg
 私どもは、市内の着物着付の皆さんや祐兵クラブの皆さんの人力車などにもお願いし、大手門前などでお迎えしました。
IMG_0632_201508181548083e1.jpg IMG_0626_201508181548168bf.jpg
 約1時間の滞在時間で皆さんの行動は、ただひたすら城内散策と写真の撮りまくり。
IMG_0770_20150818155204c02.jpg IMG_0768_201508181437496f3.jpg
 しかも大半が城内散策、大手門通りを下り商人通りに下るのは1割から2割程度、それはあゆみちゃんマップを購入しないため。
IMG_0658_201508171247186c5.jpg IMG_0649_20150817124727470.jpg
 商人通りに行く目的は、昼食のようですが、商人通りにはそのように大勢のお客さんを受け入れる店は少ない。
 そこで皆さんが向かったのは、スーパーやコンビニ。
IMG_0695.jpg IMG_0647.jpg
 通りのベンチ等でカップラーメンや惣菜など食べている人も。
IMG_0728_20150818152925d26.jpg IMG_0725_201508181529328d4.jpg
 飫肥は自由食ということで、この日に最もにぎわった大手門近くのお店は、大勢のお客がごった返していいました。また中には、スーパーでの爆買を思わせる人も見受けた・・・・明るい材料。
IMG_0745_20150818153442e01.jpg IMG_0691_201508181554550df.jpg
 一方、期待されたスパーやコンビニの弁当や惣菜、思ったほど売れなかったようです。
IMG_0697_20150818161835f38.jpg IMG_0706_20150818161824855.jpg
 飫肥に限って見ると、入館されたのは約150人、7月7日の「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」と比べると、今回は経済効果は比較にならないほどです。
 こちらの館長ブログ『クルーズ船 過去最高の売上』を見てください。
 夕方、見送りにも行ってきました。
IMG_0798_20150818163654f33.jpg
 乗船前手続の行列を見ると、大きな買い物袋を持っている人は少なかったように見受けました。
 この後、長崎に向け出港していきました。7月7日のボイジャーは、油津は最終寄港であったことも大きな違いかも。
 IMG_1806_20150817124555311.jpg
 期待される大型クルーズ船、今後間違いなく増加します。
 私どもは、市の協力を頂くとともに保存会職員も最大の準備をしてお迎えしましたが、バスのガイドは一様に窓口を見向きもせずにひたすら城内の自由散策のみでした。
 今回の寄港を経験し、今後経済効果を発生させるため地元でいかに待ち構えるか大きな課題が残りました。
寿太郎まつり!
 今年の寿太郎まつりは、例年になく盛り上がりました!
IMG_0547_20150816134514a45.jpg
 来賓の市長あいさつの中で、今月から飫肥のまちなみ再生コーディネーターになった「徳永煌季(こうき)」さんが紹介され、沢山の拍手と「がんばれ」の声で迎えられました。
IMG_0350_201508151712492f1.jpg
 進行したのは、保存会職員の神原さん、粋な着物姿で登場! 盆踊り前には歌手の「塚本けんぞう」さんのステージ
IMG_0346_2015081517014168e.jpg IMG_0355_20150815171602c74.jpg
 盆踊りは、午後7時に開始。
IMG_0380.jpg IMG_0386.jpg
 出店の買い物、見学者なども大勢!
IMG_0431_201508151748266c0.jpg IMG_0382.jpg
 大手門通りでは、地域の皆さんの手づくり廃油キャンドルも灯されました。
IMG_0443_20150815180207038.jpg
 そして、8時40分のカウントダウンで打ち上げ花火!
IMG_0534_20150815180559848.jpg
 午前中には、小村寿太郎侯生誕の地で顕彰祭が執り行われ、「寿太郎侯音頭保存会」の皆さんによる踊も奉納されました。
IMG_0233_20150815180710cef.jpg IMG_0250_201508151807204f1.jpg
 今年は寿太郎侯生誕160周年、ポーツマス講和条約締結110周年の節目の年、 例年になく盛り上がった寿太郎まつり。
 実行委員会の皆さん大変お疲れさまでした。
こちらの団体さんは?
 観光客の皆さんが、遠巻きに見ているこの団体は?
IMG_0554_201508151453427b0.jpg
 バックを手に、大手門から城内に入城!
IMG_0556_2015081514550240c.jpg
 皆さんは市内外のコスチュームプレーを楽しんでいる愛好家の皆さん。 後ろからの撮影OKを頂きました。
 IMG_0561.jpg
 ゲームのキャラクターや漫画、アニメなどの登場人物のファッションやヘアスタイル、メイクなどを真似し、その衣装を身にまとい、変装・変身し、城内のポイントで思い思いの格好で、写真を撮り合って楽しんでいらっしゃるとのこと。
 午後からは、また別なキャラクターに変装して、出かけて行かれました。 それにしても外は暑くて大変ですね!
 コスプレの皆さんは、飫肥城に良くお見えになります。   こちらのブログ「んっ! この集団は?」をご覧ください。

 
お盆休み!
 昨日から旧暦のお盆に入り、飫肥城にはお盆休みのご家族が大勢お見えになっています。
 特に四半的は人気で、指導員は休む暇もないほど対応に追われています。
IMG_0314.jpg
 特に家族連れや若いグループなどが目につきます。
IMG_0273_2015081416423171f.jpg IMG_0306_20150814164239ba3.jpg
 待ち時間が20分~30分ですが、それでも楽しく試射体験をして頂きました。
IMG_0288_20150814164153ebd.jpg
 一方、あゆみちゃんマップも人気でチケット販売所も大忙し!
IMG_0290_20150814164856567.jpg IMG_0292_20150814164903e64.jpg
 今日のお客さんは、帰省中のご家族の皆さんが多いのか、時間をかけてゆっくりと散策をして楽しんで頂きました。
 
 「寿太郎まつり」準備着々!
 寿太郎まつりの準備着々!
IMG_6799_20150812141002e62.jpg
 本日は、提灯の取り付けや櫓の組み立てが始まりました。
IMG_0203_201508121413376fc.jpg IMG_0202_20150812141344fa0.jpg
 先日10日(月)は寿太郎侯音頭など盆踊りの練習。
IMG_6428.jpg IMG_6449_20150812141650661.jpg
 そして、8月14日(金)の本番。
IMG_6709_201508121418433c4.jpg
 当日の午前10時から、生誕の地(旧山本猪平家側)では、顕彰祭が執り行われ寿太郎侯音頭も奉納されます。
 午後5時30分からまつりの様々なイベントがスタートし、午後7時から盆踊り、そして最後は8時40分から打ち上げられる花火!
 今年は寿太郎侯生誕160周年、ポーツマス日露講和条締結約130周年の節目の年。
 ご家族そろってお出かけ下さい! 大勢の皆さんのお出でをお待ちしています。


 
家族連れ!
 8月になって暑さも本格的! 飫肥城に来る観光客は、家族連れがほとんどです。
IMG_0184_20150810155734cdf.jpg
 夏休みを利用しての帰省や家族旅行が多いようです。
IMG_0187_20150810155757640.jpg IMG_9565_201508101558056c0.jpg
 毎年この時期のツアー客は少なく、団体ツアーは何処に行ってるんでしょうね?
IMG_0192_20150810155812950.jpg
 涼し高原とか海岸などでしょうか?
 小村記念館や飫肥城歴史資料館は冷房が効いていますが、飫肥城で最も涼しいポイントは、旧本丸跡とここ大手門前入口付近! 
IMG_9969.jpg
 先日写真撮影に来ていた親子も大喜びでした。
屋根の日のイベント!
 屋根の日、二年ぶりに飫肥由緒施設の「松尾の丸」の屋根の本格的な掃除が行われました。
IMG_0130_2015080817040961d.jpg
 松尾の丸の屋根の構造は複雑で、周辺には大木が茂り多くの落葉等が積もります。そこに飛んでくる植物の種子が発芽して成長します。
IMG_9547_20150808165853460.jpg IMG_9546_201508081720368dd.jpg
 そして屋根のこう配は急で、素人がこれらを処理することは大変危険です。そこで屋根の日ののイベントとして、「宮崎県屋根工事組合連合会」皆さんにお願いしたところ、約20名もの皆さんが参加して清掃活動を行って頂きました。
IMG_0167_2015080817133325f.jpg IMG_1778.jpg
 さすがプロの技! あっという間に屋根瓦がきれいになっていきます。
IMG_1780_201508081716599ac.jpg
 屋根下では、他のメンバーが手際よく落とされたものを処理します。 
IMG_1752_20150808171415eff.jpg IMG_0138_20150808172301b75.jpg
 また、屋根の日をPRするために観光客の皆さんに特製のうちわをプレゼント!
IMG_0115_20150808172801c72.jpg IMG_1799_20150808172812103.jpg
 皆さんは猛暑の中、熱くなった屋根瓦の上で汗だくになりながら、懸命に奉仕作業をしていただきました。
 今回の活動は、昨年が台風のため中止になったため2年ぶりで3度目です。
 ほとんどを日本瓦で占めている飫肥城下町のような施設は、皆さんのような瓦工事専門の技術者は大変貴重な人材です。
IMG_0179_20150808173256a92.jpg
 今年は例年になく暑い中での奉仕活動でしたが、お陰さまで松尾の丸の屋根は、新しく葺き替えたようにきれいになりました。
 皆さんに心からお礼を申しあげます。
赤面法印灯ろう流し!
 飫肥城下町、夏の夜の風物詩、江戸時代の高僧、祐遍(ゆうへん)和尚をしのぶ赤面(あかづら)法印灯ろう流しが命日の8月3日夜、稲荷下橋下の酒谷川で行われ約300個の灯ろうが川面を幽玄の光に染めたました。
  祐遍は江戸初期に飫肥・願成就寺の第五代住職を務めた方だそうです。かなりの美男子で城下の女性にもてたことが、修行の妨げになると、大がまに湯をたぎらせ、わざと熱湯をかぶり、顔面やけどの醜い姿となったとのことです。あまりに変ぼうした彼を祐遍と知らず、人々は赤面坊主とちょう笑するようになったそうです。 
 ところが、立ち居、ふるまい、美声までは隠せません。 やがて真相が分かり、心を寄せた女性たちは自らの行状をわび、城下の人々もますます仰慕の念を強くしたとのことです。なかには彼の求道の神髄に触れ、仏道に帰依した人もいたという。 これが「赤面法印」の由来だそうです。
  その後、「赤面法印」の名で一層人々の尊敬を集め、後年は飫肥春日山願成就寺を興し、1627年(寛永四年)八月三日に亡くなったそうです。
IMG_1707_20150806150447214.jpg
 日が落ちて暗くなった午後7時半から川崎住職の読経が始まりました。
IMG_1690_201508061505509fb.jpg IMG_1692_20150806150508a42.jpg
 読経とともに全ての灯篭に灯りがともされ、願いごとを託した灯ろうを次々に流されます。
IMG_1694_20150806151144eb6.jpg IMG_1738.jpg
 祐遍(ゆうへん)和尚が、死ぬ間際「願うものは必ずその一願を成就せしめん」と言い残したことから、命日の八月三日に門徒らが願い事を灯ろうに書き記して流したのが始まりだそうです。 それが願成就寺の基か!
IMG_1722_201508061513490d7.jpg
  灯ろうには「先祖供養」「家内安全」などといった願い事が記され、家族連れの多くの参拝者は、灯ろうがゆっくりと流れていく様子をじっと眺めていましたが、祐遍和尚が向かいのお堂から参拝者の灯ろうを見守っているようでした。
あゆみちゃん、誕生5周年!
 昨日、あゆみちゃんの誕生5周年を記念するイベントが開催されました。
 日南テレビが後援して全国に生放送!
 お馴染みの飫肥杉仮面さんと美紀さんのMCが、とてもテンポの良い楽しいトークで進行します。
 なんぢゃ様が駆けつけて花束を頂いた後、城下町飫肥まちづくり協議会加藤会長や商店会平部会長も一緒に5周年を祝って鏡割り。
IMG_9803.jpg
 オープニングは、日本舞踊藤間流の藤間稔樹先生による寿太郎侯音頭。
IMG_9793_20150802160721196.jpg IMG_9796_201508021606542d9.jpg
 合い間に、宮崎舞妓レディからプレゼントを頂きました。
IMG_9815.jpg
 また、その後のなんでも告知タイムでは、まちづくり協議会から「寿太郎まつり」(8月14日)、北河内ほおずき生産組合のほおずき市(8月9日)をPR。 
IMG_9828_201508021635475f5.jpg IMG_9831_20150802163558530.jpg
 浄念寺学園の園児募集、そして翌日開催される「書とコーラスのコラボ」について石原真子先生からPRしていただきました。 
IMG_9838.jpg IMG_9855.jpg
 その他、飫肥中学校の観光ガイドの紹介や北郷で椎茸栽培をしている「原木しいたけ茸蔵」黒木慎吾代表のお話。 
IMG_9834.jpg IMG_9862_20150802165917bc9.jpg
 そして昭和歌謡でお馴染みの大学生長谷川万大さんのゲスト歌謡ショー。
IMG_9863_201508021710303a7.jpg IMG_9890_20150802171039c68.jpg
 長谷川万大さんは誕生日が8月7日ということであゆみちゃんが花束をプレゼント。万大さんはこの日が10代最後のステージだそうで感慨深いものがあります。
IMG_9898.jpg
 あゆみちゃん、にちなんぢゃ様そして長谷川万大さん、これからも大きく成長してもっともっと活躍して欲しいものです。
 そしてあゆみちゃん5周年記念イベントを全面的に協力して頂いた日南テレビさんをはじめ関係者の皆様に心からお礼申し上げます。 有り難うございました!
中学生のおもてなし!
 飫肥中学校2年生による観光ガイドが、今年も行われました。
IMG_9572_2015080116425597b.jpg
 城内外で木陰を利用して、観光客に調べた内容をパネルにして解りやすくガイド。
IMG_9683.jpg IMG_9610_2015080116434026e.jpg
 観光客の皆さんも工夫を凝らした説明に納得!
IMG_9580.jpg IMG_9584.jpg
 班別に飫肥城班、人物班、食べ物班、飫肥杉班、おもてなし班などに分かれ、それぞれの持ち場で案内。
IMG_9699_20150801165303784.jpg IMG_9692.jpg
 時には、外国人観光客のカメラ注文に応じて一緒に記念写真。
IMG_9765_20150801170528e9e.jpg
 こちらの舞妓さんたちは、「にちなま」出演の合間をぬって一緒に撮影。
IMG_9782_2015080117085628e.jpg
 担当された先生のご指導のお陰で、しっかり飫肥の魅力を伝えるとともに、例年になくユニークで楽しいガイドになったと思います。
 生徒たちの観光客の皆さんに対する挨拶と積極的なガイドする姿勢に、観光客の皆さんも感心されていました。 
 暑い中、二日間の観光ガイドお疲れ様! 

 

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。