FC2ブログ
市観光協会が一般社団法人へ
 日南市観光協会は、法人化に向けこれまで2回の準備会等を開催して協議してきましたが、
3月23日(月)13:30から一般社団法人日南市観光協会の設立会を日南市議会会議室で開催し、法人としての定款や設立時役員等が決定されました。
 
IMG_1941.jpg
準備会(於:テクノセンター) 

 今回、観光協会が税法上有利な公益社団法人をあえて選ばず? むしろ避けてまでなぜ一般社団法人化に踏み切ったのか。
 それは、行政の補助金(税金)だけに頼っている観光協会が、現在の閉塞体質から脱皮し、新たに民間的な手法と積極的な経営感覚を採り入れることにより、観光協会運営が将来に渡り安定的に継続できる仕組みを整え、併せて協会の観光における飛躍的な貢献度アップを図るためと考えます。
 そのため、会長も今回行政から民間の商工会議所会頭に移ったのだと思います。
 私も行政の中でこれまで事務を掌ってきたましたが、行政の仕組みと執行体制が以前とは随分変わったといえ、依然としてその組織における様々な法令等に拘束された事務処理方法では、民間の効率性と迅速化を持ってしては比較にならないと思えます。
 今後、観光協会が、新しい一般社団法人としてその体制を遺憾無く発揮していただき、新しい日南市の観光浮揚のため斬新で画期的な取組みを期待するものです。
 私ども社員も共に力を合わせて、その手法等について今後ご提案して参りたいと考えます。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .