FC2ブログ
フランスの!!!??
 パリの街並みには、石造りの荘厳な建物が昔のままの建ち並んでいて、古い歴史と文化を感じ取ることができます。
846.jpg
 こちらは、フランスを代表するオペラ劇場で「オペラガル二エ」とも呼ばれています。1669年に設立された王立音楽アカデミーが起源だそうです。これまでたびたび名称変更、移転を繰り返したそうです。現在の劇場は1875年ガルニエの設計によるもので、19世紀におけるヨーロッパのオペラ活動の中心の一つだったそうです。
 このためガルニエ宮ともよばれているようです。
330.jpg
 この近くにある重厚な古い建物には、ユニクロもオープンし賑わっていました。
845.jpg

 ところで、昔の交通手段は馬車が中心だったようで、パリの町のほとんどの建物に専用の駐車場がありません。
844.jpg
 そのため、建物のすぐ前にある路上が、有料駐車場となっているようです。昔は、馬車を止めるところだったのでしょうか。
 1204.jpg 1203.jpg
 良く見ると、車の間隔は接触ギリギリで駐車してあります。聞くと、この日は日曜日なので駐車料は無料、しかも駐車違反を管理する警察官も休みでが取り締まりをしていない・・・・からとのことでしたが、本当ですか!!!!
 IMG_0467.jpg IMG_0468_20120430225137.jpg
 駐車する時も大変だけど、出るときはもっと大変だと思いますが、車のバンパーは傷だらけになっていました。
 翌日シャンゼリー通りに行くと警察官が、取り締まりをしていました。路上駐車する場合は、駐車券を自動販売機で購入し、フロントガラスのワイパーに鋏んでおくとのことです
 IMG_9122_20120501205254.jpg IMG_9104.jpg
 フランスの高速道路の最高速度は130Kmですが、雨天の場合でも110Kmです。更に驚いたのは、ワインをコップ一杯程度であれば飲酒にならず、運転可能とのこと。本当ですかね!
IMG_0329_20120501225139.jpg
 高速度道路で見かけた見慣れない車両です。左は乗馬用の馬を運び右はヨットを運ぶためのトレ―ラのようです。 
 IMG_0328_20120501225149.jpg IMG_9382_20120501225203.jpg

 こちらはフランス大統領選挙ポスター掲示場です。日本では考えられませんが、良く見ると2人のポスターが無残にも破損されています。男性候補者はどうも現職のニコラ・サルコジ氏のようです。第1回投票の結果、社会党のフランソワ・オランド氏と5月6日に決選投票が実施されることになっています。
 IMG_0476.jpg IMG_0475.jpg
 ところでサルコジ氏は、2007年の大統領選で、リビアの故カダフィ大佐から5000万ユーロもの選挙資金の援助を受けていた疑惑が仏インターネット紙で4月29日に報じられたようです。5月2日にオランド氏とのテレビ討論会も行われるようですが、オランド氏との支持率差の縮小も厳しく、不利な状況は変わっていないようです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
 パリの街並みには、石造りの荘厳な建物が昔のままの建ち並んでいて、古い歴史と文化を感じ取ることができます。 こちらは、フランスを代表するオペラ劇場で「オペラガル二エ」とも呼ばれています。1669年に設立された王立音楽アカデミーが起源だそうです。これまで...
2012/05/03(木) 12:46 | まとめwoネタ速neo
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .