FC2ブログ
「レジェント・オブザ・シーズ」
 8月14日、大型クルーズ客船「レジェント・オブ・ザ・シーズ」が、油津港へ今年5度目の入港をしました。
IMG_3665.jpg
 今回の乗客は99%が中国人です。
 IMG_3641_20120814171200.jpg IMG_3652.jpg 
 その乗先客の一部の皆さんが、飫肥城に午前中にバス10数台でお見えになりました。
IMG_3604.jpg
 しかしほとんどがお客さんが、城内散策です。
 IMG_3608_20120814172426.jpg IMG_3610_20120814172409.jpg
 入館された方は、約240人ほどでしたが、それでも「松尾の丸」などの由緒施設をご見学され大変喜んでいただきました。
IMG_3620_20120814172845.jpg
 今回、飫肥城観光駐車場で通訳をしていただいたお二人の方です。大変心強く安心して対応出来ました。
 IMG_3605.jpg IMG_3598_20120814173125.jpg
 天候に恵まれて飫肥城だけでなく、鵜戸神宮・都井岬・イルカランドなど県南の観光を満喫していただけたでしょうか。
IMG_3670.jpg
 次回は、9月24日の寄港が予定されています。
 中国人観光客について某報告書によると、2012年の中国人海外観光客数は、2011年比12%増の7,700万人に達する見込みとのこと。また2011年、中国観光客の平均ショッピング額は、2010年から82ユーロ高い813ユーロに達し、世界第一位となったそうです。
 しかし、中国からの団体さんを見ていて思うことは、殆どが旅行会社のオプショナルツアーになっていて、料金の発生する施設や買い物は敬遠され、地元での経済効果は期待されるほど多くないということです。彼らの目的とする大型量販店での買い物が主流で、地元でゆっくり観光するのは入館料等が発生しない神社仏閣や施設が多いようです。
 これからは、中国人旅行会社が、入館を旅行商品として扱うよう営業しなければ、オプショナルで入館する人は皆無です。そうでないと、地元の観光地などが、メリットを享受することは難しいと思われます。
 ところで、このような中国人観光客を迎える場合にトイレ使用の問題があります。
 皆さんが発たれた後の飫肥城観光駐車場のトイレでは、使用済みのトイレットペーパーがトイレ内に散らかっていることがよくあります。中国では使用済みトイレットペーパーを入れる専用容器があり、便器に流すことはしないそうです。そのため、大勢でやって来て慌てて使用済みトイレットペーパーを便器に流すことをしないのでは・・・・と考えられます。
 このような文化(?)の違いにも、しっかり対応しなければと思いますが、大勢の中国の皆さんがお見えになって、トイレだけを使用して次の目的地に向かうのも切ない思いがします。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .