FC2ブログ
小村寿太郎侯顕彰弁論大会
小村記念館にて『小村寿太郎侯顕彰弁論大会』が開催されました。
IMG_4375.jpg
この弁論大会は、財団法人宮崎県奨学会と小村寿太郎侯奉賛会の主催で高校生を対象に毎年行われており、
今回で31回目になります。
 高校生の弁論大会を通じて、宮崎県が生んだ明治の偉大な外交官小村寿太郎侯の偉業に思いを致し、
これを顕彰するとともに、国際連合や国際問題等について高校生の関心を高め、国際平和・国際親善等に
寄与することを目的として行われているそうです。

IMG_4367_20120829104703.jpg
今回も県内各地の予選を勝ち抜いてきた10名の高校生の弁士が堂々とした弁論をしてくれました。
IMG_4379.jpg IMG_4382_20120829104702.jpg

IMG_4384.jpg IMG_4388_20120829104735.jpg

IMG_4390_20120829104735.jpg IMG_4394_20120829104735.jpg

IMG_4398_20120829104735.jpg IMG_4400_20120829104823.jpg

IMG_4402_20120829104823.jpg IMG_4406_20120829104822.jpg
自分の体験を通して感じたことや新聞・テレビから得られる情報などをもとに、自ら考え行動していることや
社会への痛烈な警鐘など、高校生らしい若さ溢れるすばらしい主張ばかりでした。

IMG_4414_20120829104822.jpg IMG_4422.jpg
 また、日南市の国際交流員であるローラ・サンディンさんの講演などもあり、国の違いによる文化や
生活の違いなど勉強することもできました。
IMG_4426.jpg
審査委員長から講評があり、そのあと結果発表となりました。
IMG_4428.jpg IMG_4434_20120829104958.jpg
今回の弁論大会では、最優秀賞と優秀賞がそれぞれ一人ずつ選抜されました。全員にあげたいぐらい
皆すばらしかったのですが、優劣をつけなければならないのでしかたありません。
最優秀賞には、宮崎西高等学校の加地紫苑さんが選ばれました。加地さんは、宮崎県の代表として
「国際理解・国際協力のための高校生の主張コンクール」全国大会に出場されるそうです。
ぜひ、日本一になってほしいと思います。
IMG_4439_20120829104958.jpg
全員に入賞の賞状等が授与されました。
それぞれの主張を聞きながら、宮崎の高校生はすばらしいと感じました。我々大人は、ついいまどきの若者は
などと言ってしまいがちですが、真剣に宮崎の事や日本の事を考えているんだなと安心しました。
そして、小村寿太郎侯のような先人を手本にできる宮崎の子供達は恵まれているのかもしれません。
きょう主張をしてくれた高校生の中から現代の小村寿太郎が現れることを期待したいと思います。
IMG_4441_20120829104959.jpg
最優秀賞の加地紫苑さんです。小村寿太郎侯の等身大パネルといっしょに記念撮影をしていただきました。
全国大会がんばってください。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .