FC2ブログ
庭園管理
 飫肥城由緒施設の庭木管理等は、雨が降っても定期的に行っています。
 IMG_8636_20130615140118.jpg IMG_8639.jpg
 ここ小村記念館の入口の大きなヒラドつつじもきれいに剪定、中庭の除草もされアガパンサスは満開!
 IMG_8924.jpg IMG_8926.jpg
 きれいさっぱりなった庭園を見て、観光客も満足の様子。
IMG_8911.jpg
 特殊な庭園を除いて、殆どの施設の庭園管理を保存会職員によって行っています。
 この時期の選定は、つつじやサツキなどの花が散るのを見てタイミングよく作業しないと、よく年の開花に影響があります。このため昨年度から施設の庭園管理は、造園業者に委託するのでなく自前で剪定作業を行うようにしました。そうすることが剪定や除草をはじめ害虫駆除など適時に作業することが可能になりました。
 これからも、お客さんが何時来られても「よく手入れしてあり、きれいな庭園ですね~」と言って頂けるように、職員一同しっかり管理して参ります。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ご苦労様です。
雨の中、お手入れご苦労様でした。
今日は両親が和歌山からお邪魔してる予定です。

どんな所を旅しているのか知りたくて検索してみました。

帰って来ましたら早速、土産話聞かせてもらいます。
2013/06/15(土) 17:55 | URL | ゆり #t50BOgd.[編集]
Re: ご苦労様です。
ゆり 様

コメントありがとうございます。
ご両親がお見えにななっとのことですが、風情のある飫肥の散策いかがだったでしょうか?
ところで、明治の外交官「小村寿太郎」は飫肥で生まれ育ちました。
ポーツマス講和会議など彼が活躍できたのは、和歌山県出身の本多熊太郎秘書官のお陰でした。
その後、本多熊太郎氏も外交官として活躍されますが、「小村記念館」には、本多熊太郎氏のご遺族の方から御寄贈頂いた熊太郎氏の遺品コナーも設置しています。
ご覧いただいたでしょうか。次回お見えになる時は、ご連絡いただければご案内いたします。



2013/06/17(月) 12:59 | URL | 飫肥城 館長 #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .