FC2ブログ
注目のスポット!
 飫肥城下町には、数多くの散策スポットがありますが、その中で地元では有名ですが、観光客に余り知られていない注目のスポットを2ケ所紹介します。
IMG_5093.jpg
 1つは田之上八幡神社階段横の大楠!
 IMG_5089_2014072513463759f.jpg IMG_1950_20140725142223399.jpg
 天正16年(1588)島津に代わって飫肥城に入城して伊東家を再興した伊東祐兵が手植えしたと伝えられています。樹高約30m、幹周9,2mもあり、市の天然記念物に指定されているとともに、県の巨木百選にも選ばれています。その楠の巨木からは、幸運のパワーが注いでいるようです。ここで観光客を見かけることは少ないですが、ご案内するとその大きさに圧倒され感激されます。
IMG_5087_20140725134629ebf.jpg
 2ケ所目は、五百禩神社の庭園です。ここは、飫肥藩初代の報恩侯祐兵のために建立され、歴代伊東氏の菩提寺であった報恩寺の跡です。明治5年に廃仏毀釈で廃寺となっていたのを、戸毎に建設費を出して明治9年に落成しました。
 平成22年には、登録有形文化財になっています。しかし、近年は屋根瓦や各澱の柱などが傷みはじめて朽ち果て寸前の状態でした。そこで飫肥地区の自治会の皆さんを中心に、改修のための寄付金活動が行われた結果、伊東家関係者の大口寄付をはじめ多くの皆さんから募ることができました。そして平成23年に改修工事が、行われこのようにきれいになりました。 朽ち果てようとしていた飫肥城下町の貴重な資源が、地区住民の熱意によって磨きがかけられ、以前の厳粛な雰囲気を取り戻した五百禩神社庭園です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .