FC2ブログ
違いが判りますか?
 観光駐車場にある2本の『梅の木』、花は咲きましたが、何となく元気がありません。
IMG_1944.jpg
 じつはこの2本の『梅の木』は白いカビ『地衣類』が寄生繁殖し、「このままでは、木の樹勢が衰え枯れてしまうので早く治療したほうがいい。」と植木業者からの助言受け、昨年9月10日に『地衣類治療作業』を県内の某業者が行いました。
IMG_4355.jpg
 治療効果を見るため2本の内、向かって左の1本だけを治療いたしました。
 IMG_4350.jpg IMG_4353-1.jpg


 この2本の『梅の木』を比較するため、昨日見に行ってきました。するとどうしたことか、両方の『梅の木』とも開花していて、花着きに差異は認められません。
IMG_1942.jpg
 ただ、治療した『梅の木』に付着している『地衣類』は、何となく色が変わり弱っているようにも見えます。今後、葉の着き具合も見ていく必要があります。
 業者と結んだ『地衣類治療作業請負書』の中で、「地衣類の治療の割合は、樹木の8割程度を良として、それ以下のときは再治療を致します。」と取り交しています。・・・・・さてどうなることやら?
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
苔が付着した梅ノ木は風格すら感じまずが、地衣類が共生して、光合成をえている場合が多く、水分も吸い取られがちなので、梅が弱る確率は高いでしょうね。
菌がはびり込む前に、苔をそぎ落とすのも方法かもしれませんね。
持つとも、素人考えなので当てにしないで下さいね。
2010/02/13(土) 15:06 | URL | 気まぐれ童人 #SFo5/nok[編集]
Re: タイトルなし
>気まぐれ童人さん

 いつも、適切なアドバイス有難うございます。
 おっしゃるとおりだと、私も思います。
 梅ノ木と苔は、刺身に醤油 のようなものと思っていました。
 視点をを変え、梅ノ木を生かすことも大事だと思う次第です。

2010/02/13(土) 22:02 | URL | obihozonkai #-[編集]
梅の近況
初めまして、木野大好きの助です。
飫肥城館長のブログを見て、大変興味をもちました。
白いカビを地衣類とのこと、その治療を昨年にされた
2月では、変化があまり無いとのこと、6月末では、どんな変化が表れてますか。私の家にも、白いカビのついた木があり、元気がありません、是非館長さんのブログで梅ノ木や
他にも治療されたのがあればブログでご紹介下さい。楽しみにしてます
お忙しいでしょうが、宜しくお願いします。また拝見させていただきます。
2010/06/25(金) 16:07 | URL | 木が大好きの助 #SpUu7i3Y[編集]
Re: 梅の近況
 木が大好きの助 さん  

 こんにちわ!はじめまして!
 お問い合わせのあった梅の木のその後ですが、今朝確認いたしました。
 処理していない梅の木と比較しても、新芽の付き具合などあまり差異がないようです。
 ただ、幹や枝に付着していた苔は色が変わって取れている感じです。
 今後も引き続き観察をして参ります。

           飫肥城 館長
2010/06/26(土) 13:32 | URL | obihozonkai #-[編集]
おはようございます。館長さん、早速のご返事ありがとうございます。地衣類の治療した後に色が変わり、取れていくんですね。時には治療後の写真と同じ方向からの写真を掲載してして、変化を見たいです。
お忙しいとは、思いますが、宜しく、楽しみにしてます。
                   木が大好きの助
2010/06/27(日) 10:54 | URL | 木が大好きの助 #-[編集]
Re: タイトルなし
木が大好きの助 さん
こんにちは!
コメントの件につきましては、今朝の梅の木の状況をブログ掲載しました。
今のところ、差異ははっきり認められませんがどんなでしょうか?

       飫肥城館長
2010/06/28(月) 11:16 | URL | obihozonkai #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .