FC2ブログ
梅雨入り!
 気象庁は12日、九州南部(奄美地方を除く)と北部(山口県を含む)が梅雨入りしたとみられると発表しました。
 今年の九州南部の梅雨入りは、平年より14日、昨年より10日遅く、1971年以降で最も遅い梅雨入りということです。
IMG_3985.jpg
 雨が降ると飫肥にお見えの観光客の皆さんは、城下町まで足を運んでいただけません。しかも県内は『口蹄疫』が大きな問題となって県民の心も沈みがちです。
 小村記念館の『カシワバアジサイ』の花も、雨水の重みだけでなく、心なしか気持が沈んでいるように見えます。
IMG_3986.jpg
 また、九州南部の梅雨入りは、県内の口蹄疫問題にも影響することが考えられているようです。現在、終息確認調査が終わったえびの市を除く4市5町で、殺処分した家畜の埋却が進められています。しかし、梅雨入りして埋却予定地に雨水がたまったり、流出したりすると、ウイルスの拡散につながる恐れがあるほか、作業の遅れも懸念されます。
 一日も早く、梅雨が明けて口蹄疫が終息し、南国宮崎の明るい太陽の日差しとともに県民にも明るさが戻って欲しいと願っています。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .