FC2ブログ
歴史資料館の工事進捗状況
 現在、空調改修工事中の『飫肥城歴史資料館』の外の囲いが取り外され、外観を見ることができました。
IMG_4285.jpg
 囲いは約一ヶ月半振りに取り外されました。
 IMG_3150.jpg IMG_3469.jpg
 正面玄関から中を見ることができます。
IMG_43201.jpg
 正面の開きドアから館内をよーく見ると、展示室の戸の前に新しい開き戸がもう1つ設けてあります。これは、冷暖房の効果を高めるためだそうです。
IMG_43221.jpg
 館の南側と北の機械室には、空調関係の新しい機械類が設置してあります。
 IMG_43241.jpg IMG_42651.jpg
 いままでの空調機械はいつ壊れるかかと、毎日心配し続けていました。今度はきっと効果もあることででしょう。
 湿度や温度のチェックも職員が、目視で朝と夕方の2回行っていましたが、今度は自動監視装置で、1時間ごとにチェックできるシステムです。
 工事は6月30日完成し、検査の後現在搬出している貴重な展示品などを7月1日から4日にかけて搬入し、開館準備をします。そして7月8日(木)から開館する予定です。
 私が今いるプレハブの仮事務所の中は、さっきまでの雨が上がりとても蒸し暑いです。早く快適な館内で仕事をしたいものです。  
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .