FC2ブログ
季節はずれの七夕かざり!
 今飫肥の由緒施設では、季節はずれの七夕飾りが行われています。
          IMG_5593.jpg
 日南地方では昭和20年代後半まで旧暦8月1日に八朔の『七夕祭り』が行われていました。飫肥城下町保存会では、これを昨年ほぼ50年ぶりに復活しましたが、今年も旧暦の8月1日に当たる9月8日(水)まで飾り付けを行います。
 IMG_5590.jpg IMG_5633.jpg
 今年の願い事では、口蹄疫関係で『落ち込んでいる宮崎が、早く元気になるように!』というのが多いようです。
IMG_5589.jpg
 なぜ旧暦の8月1日に七夕か?・・・・ということになりますが、伊東家の先祖で日向伊東の始まりとなった六代目『祐持』の命日(1348年7月7日)を避けたためではないかと言われています。
 その飫肥の殿様の忌み日を避けて、旧暦8月1日に庶民が行ってきた七夕行事が、八朔の『七夕祭り』になったものと考えられます。
 皆さんも飫肥に来られたら、、それぞれの思いを短冊に願いを込めて飾ってください。 
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .