FC2ブログ
豊かな森づくり!
 平成13年10月に日南地区森林組合と串間市森林組合が合併し、南那珂森林組合が誕生しました。その10周年の節目の年に当り、12月5日(日)に記念植樹祭が行われました。
IMG_9764.jpg
 植樹祭会場は日南市南郷町榎原地区にある市有林の伐採跡地です。
 IMG_9735 (2) IMG_9738.jpg
 晴天に恵まれたこの日は、行政や山林関係団体、業者など大勢の皆さんが参加し、手づくりのテーブルやポール、パネル、輪切りの椅子など飫肥杉材でつくられた会場で、開会式が行われました。
IMG_9745.jpg
 島田組合長ら来賓などのあいさつの後、全員での記念撮影。
IMG_9740 (2)
 その後、全員が山鍬を持って植樹作業にかかりました。
 IMG_9755.jpg IMG_9771.jpg
 また近くの小学生も参加し、大人に負けない意気込みで楽しく植樹を行っていました。
 IMG_9762 (2) IMG_9763.jpg
 作業の後もとっても元気で、礼儀も良かったですす。それもそのはずこの子ども達は、日頃は陸上クラブでしっかりスポーツに頑張っているそうです。
IMG_9778 (2)
 植樹祭は、万歳三唱で閉会しましたが、最後に森林組合役員で記念撮影です。
IMG_9779.jpg
 今回の合併10周年記念植樹祭は、『心をひとつに未来に残そう豊かな森作り』をテーマにして約6,500本の山桜や吉野桜・イロハモミジ・イチョウ・カヤなどがブロックごとに植栽されました。
 この地は、南郷町住民の大切な水源地の上流にあります。
 この植樹祭は、現代の深刻な問題となっている『地球温暖化防止』、『自然災害防止』をはじめ『きれいな水の確保』など森林が本来持つ公益的機能を次世代に繋げるという意味からも極めて意義のある植樹活動だったと思います。
 しかし、これで終わったわけではなく、この森が水源涵養林などの目的を担って大きく育ち、公益的機能が発揮できるためには、これからの育林管理が極めて重要なことも肝に銘ずる必要があります。
 
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .