FC2ブログ
真冬の『ワイアン・コンサート』
小村記念館では、真冬のハワイアン・コンサートが開催されていました。
IMG_0142_20101222135531.jpg
主催されているのは『ワイキキ愛ランダース』というグループです。
 IMG_0201_20101222135448.jpg IMG_0202_20101222135601.jpg 
 懐かしいハワイアンメロディーからフラダンスに合わせた曲など様々なレパートリーが奏でられました。
IMG_0205.jpg
 ちっちゃい子どもたちや元から若いおねーさん!などフラダンスの皆さんが、外の寒さを吹っ飛ばす熱気と色気?ムンムンの踊で、会場にいると師走とは思えません。
 IMG_0143.jpg IMG_0092.jpg
 このグループの皆さんは、毎年この時期に多くの愛好者を中心に開催されています。
IMG_0141.jpg
 小村寿太郎侯が亡くなってから100年目、侯の記念館であるこの会場で、このような光景を見て侯はどう思うでしょうか。
 米国ハワイの文化が、このように寿太郎侯生誕の地で日本人によって楽しまれていることは、侯にとっても信じられないでしょうか。 彼が外務大臣任期中に、ハワイだけでなく中南米にも多くの移住者を送り出しています。その時の日本人移住者は、異国の地で苦労して生きていくために、外国の異文化を柔軟に受け入れてきたのだと思います。
 今では、日本人のこのような音楽をはじめ芸術からスポーツ、科学技術など様々な分野で優れた能力が外国でも認められています。
 これも明治以来、小村寿太郎侯のように日本が列強に肩を並べるため、国家国民のため私利私欲を捨て、命を懸けて対外交渉に取組んできた結果だと痛感します。
 現在の政治家にも求めたいけど無理ですかね。
 
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .