FC2ブログ
春の邦楽演奏会!
 今年も尺八と箏の邦楽演奏会が、豫章館で開催されました。
IMG_2981.jpg
 演奏されているのは、『尺八 風の会(佐伯蕉風社中)』の皆さんと『箏曲 華の会(井上秀代社中)』です。
 IMG_2973.jpg IMG_3015_20110502180603.jpg
 飫肥城の由緒施設『豫章館』の屋敷内からは、箏と尺八の音色が響き渡り、多くの観光客の皆さんが、宮城道雄作曲の「春の海」をはじめ久本玄智作曲の「春の恵」などの曲に聴き入っていました。
IMG_3008.jpg
 ところで、私はコトという楽器は『琴』と書くと思っていましたが、正確には『箏』の字を使うのが正しいそうです。 もともと箏と琴とは違う楽器で、胴の上に柱(じ)を立てて演奏するのを『箏』、立てないのを『琴』というそうです。
 いずれにしても、古くは弦を張った楽器はすべて『コト』といって、もっとも日本的な楽器として演奏家、愛好者が多いことは間違いありません。
 『尺八 風の会(佐伯蕉風社中)』の皆さんは、毎年この時期に箏の団体の皆さんと合同で演奏会を開催されていますので、もっと多くの皆さんにも聴いて欲しいと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .