FC2ブログ
寿太郎侯音頭!
 小村寿太郎侯の没後100周年を記念して作詞作曲された『寿太郎侯音頭』の踊りの練習が行われました。
 練習は、小村寿太郎侯没80周年の記念施設として建設された「国際交流センター小村記念館」で7月25日、8月1日、11日の3回わたり踊の振付をしていただいた藤間稔樹さんの指導で行われました。
IMG_5763.jpg
 藤間稔樹さんのお話によると「こども達から高齢者の皆さんまで、気軽に楽しく踊れるように振付を考えました。」とのことです。
IMG_5765_20110812130645.jpg
 3回目の練習で、皆さんは完全に習得されたようです。
 IMG_5946.jpg IMG_5952_20110812130712.jpg
 こども達は、覚えが早くのですが、踊の手振り足の運びなどは、やはり高齢者の方が年期があり上手のようです。
IMG_5781.jpg
 この作詞作曲をされた、田原宣男先生から「飫肥が輩出した『小村寿太郎侯』は、我が国が世界に誇る偉人なので全身全霊をかけて作詞作曲しました。」との感想を頂きました。
 踊の練習の様子は、『日南テレビ』でもご覧いただけます。
 踊の本番は、8月14日(日)の『寿太郎まつり』です。午後7時の盆踊り開始に合わせて、「寿太郎侯音頭」の踊りが初めて披露されます。
 
 この小村寿太郎侯を敬い功績を讃える「寿太郎侯音頭」が、盆踊りの主流として今後末永く歌い踊り継がれる最初の日となります。 没後100年の節目の今年の『寿太郎まつり』は、多くの皆さんが参加され賑わうことでしょう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .