FC2ブログ
 山都町からようこそ!
 熊本県山都町観光協会の皆さんが、飫肥へ視察研修に来られました。
IMG_8595.jpg
 今回の目的は、日南市観光地の状況や観光協会の取り組み、そして飫肥の「食べあるき・町あるき」の体験です。
 IMG_8604_20111012170317.jpg IMG_8602.jpg
 早速本町通りでは、風情のある町並みを「食べあるき・町あるき」で楽しみながら散策です。
 IMG_8609.jpg IMG_8622.jpg
 「食べあるき」の後は、城内の施設見学や小村寿太郎侯没100周年のスタンプラリーも楽しんでいただきました。
IMG_8628.jpg
 その後、小村記念館にて、市観光課長や観光協会事務局長などを交えて情報や意見交換を行いました。
IMG_86121.jpg
 山都町の皆さん、如何でしたか?
 山都町と聞いて直に思い浮かべるのは、国の重要文化財に指定されている『通潤橋』ですが、阿蘇南外輪山と九州山地に囲まれ、豊かな自然と多くの歴史的遺産が残る魅力のある地域だそうです。また、江戸時代から脈々と受け継がれてきた伝統文化『清和文楽』などや、水と風の恵みなど自然条件を活かしたブルーベリーやゆずなどの特産品も豊富のようです。
 この日の懇親会は、初めてお会いする方がほとんどでしたが、大いに盛り上がりました。話をお伺いすると、会長さんをはじめアイデア、企画力がありすごいパワーが感じられる皆さんでした。
 山都町の通潤橋は、飫肥に例えると大手門です。多くの観光客が全国から見学にやってきますが、通潤橋を見て帰るだけでなく、ゆっくり滞在していただくための事業を地域上げて取組むべきだと思います。
 そのためには、他にも数多くある山都町の観光資源をもっと掘り起こして磨きをかけ、売り出すための仕掛けが必要です。お会いした元気な皆さんがいる時に、一刻も早く手がけて欲しいものです。
 熊本県は、新幹線・高速道路などのインフラ整備だけでなく、様々な資源が豊富で羨ましい限りです。その一角にある山都町、知恵とアイデアを出し力を合わせて頑張ってください!




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .