FC2ブログ
はじめての「コケ玉づくり」
はじめての「コケ玉づくり」が、6月30日(土)の午前と午後の2回開催され、大盛況の
うちに終了しました(37人参加)。指導と会場は、(公財)服部植物研究所のご協力。
IMG_7997コケ玉づくり4(南寿)
昨年度実施したコケの自然観察会で、「今度はコケ玉づくりがしたい」という要望を
受けて、今回の実施となりました。
参加の皆さんからは「また、チャレンジしたい!」との、多くの声をいただきました。
IMG_7998コケ玉づくり
大入りの服部植物研究所。
IMG_8000コケ玉づくり6(親子)
親子で参加。
IMG_7986コケ玉づくり2(小学生)
小学5年生も、一生懸命!
IMG_8004コケ玉づくり7(片片桐)
最後に、片桐知之所長からコケに関するレクチャーがありました。
参加者は、耳を傾けて聞いていました。楽しかった!
修理報告(豫章館庭園の南門)
豫章館庭園の南門の修理が終わりました。場合によっては豫章館に
観光駐車場側から出入りができるようになりました。
IMG_7777豫章館南門(竣工・裏)

IMG_7760豫章館南門(竣工・表側)
アフター(竣工)
IMG_7644豫章館南門(着工前・表前景)
ビフォー(修理前)

IMG_7762豫章館南門(竣工・表礎石)
アフター(竣工) *柱の基礎が腐っていましたので、今後を考え、礎石建てとしました。
IMG_7645豫章館南門(着工前・表礎石)
ビフォー(修理前) 
アガパンサス~小村の花暦~
IMG_7915アバカンガス
小村記念館の中庭に、今アガパンサスがきれいに咲いています。
IMG_7916小村中庭(アバカンガス)
台風6号の影響で雨になった日曜日(17日)、6月自主公演の泰平踊(本町組)の
会場になった大会議室やロビーから、中庭のアガパンサスを見ることができます。
小村記念館に、お出掛けください。
IMG_7913泰平踊り6月公演(小村記念館)
台湾クルーズ船、来る!
6月3日(日)、今年6度目のクルーズ船「マジェスティック・プリンセス」がやってきました。
台湾からのお客さんで、朝8時にはバス50台の第一陣が飫肥に到着、およそ2000人が
飫肥の「食べあるき・町あるき」を体験しました。
飫肥の町は、インバウンドのお客さんで溢れていました。
IMG_7831山本家
大手門通りの旧山本猪平家
IMG_7826岡本商店
お客さんが並ぶ岡本商点(本町通り)
IMG_7832高校生ゆかたで写真
日南高校女生徒が、浴衣でおもてなし。一緒に写真撮影(大手門前)
IMG_7833高校生人力車で写真
日南高校男生徒のひく人力車に乗って記念写真(城内)
飫肥城修繕基金(報告2)
飫肥城修繕基金は、積立金150,625円(5月31日現在)となっています。
 <5月の主な寄付者>  
   東禅寺(伊東家の江戸の菩提寺)    10,000円
 この積立金を使って、緊急を要した豫章館の南東角柱の取換えと、
屋根の広木舞(2本)の取付けを行いました(平成30年5月16日竣工)。
   (積立金)150,625円-(修繕費)130,680円=(残金)19,945円
 修繕積立金へのご協力、ありがとうございました。
IMG_7728豫章館角柱
修理前(5月7日) *廊下接続部が歪んでいます。
IMG_7613豫章館角柱(修理前)
IMG_7754豫章館修理中(角柱、屋根
修理中(5月13日) *南東の角柱の取換えと屋根修繕
角柱(竣工)
竣工(5月16日) *新規、杉材の柱に取換えました。
カシワバアジサイ~小村の花暦~
小村記念館の庭に、カシワバアジサイが咲いています。
葉が柏に似ているので、この名があります。
長い花穂はとても豪華で、一般のアジサイにはない魅力を持っています。
IMG_7820カシワバアジサイ
奄美や沖縄は先週梅雨入り。九州の梅雨入りも、今年は早いのかもしれません。
ガクアジサイの小花が、つきはじめました。どうぞご覧ください。
IMG_7821ガクアジサイ
5月16日(水)、今日の出来事。
飫肥小5年生が、田んぼで田植えの体験を。どろんこになって、学校に帰ってきました。
城下町飫肥まちづくり協議会の皆さんの見守り活動が、子どもたちを支えています。
IMG_7793飫肥小田んぼの帰り
大手門(小学校の校門)を通り、学校に帰って来た子どもたち。
IMG_7791五月人形片付け(豫章館)
3月21日から飾り付けていた五月人形の片付け(豫章館主玄関の段飾り)。
「ぱしふぃっく びいなす」のお客さんが、朝9時には飫肥に到着とのことで、職員は
早めに出勤して清掃しました。大手門通りや観光駐車場など、昨日の新燃岳噴火の
降灰をブロアーをかけ、散水をして、お出迎えでした。
 今回は全て、日本人のお客さんでした。
IMG_77885月15日クルーズ船
マップ販売所の賑わいを、昨日飾ったジャカランダが見守ります。
IMG_7789クルーズ船シャトルバス
今回はツアーバスはなく、油津港岸壁と飫肥城の間を、無料シャトルバスが運行しました。
飫肥の町にジャカランダの花が!
本日5月14日(月)、「道の駅」なんごうの㈱南郷包装から、ジャカランダ花鉢(大鉢3個、
小鉢50個)の寄贈があり、飫肥城由緒施設や「食べあるき・町あるき」商店に配布し、
飾りました。
  「道の駅」なんごうをメイン会場に開催される「ジャカランダ祭り2018」(5月26日~
6月17日)を応援するとともに、南郷と飫肥の町が連携した観光客誘致、そして日南市
の観光振興に資することができるよう努めてまいります。
IMG_7773ジャガランダマップ販売所
マップ販売所に飾られた「ジャカランダ」
IMG_7779ジャガランダ小村記念館
小村記念館前入口の「ジャカランダ」。これからきれいに咲きます。
小村寿太郎ゆかりの地めぐり
5月13日(日)、「第3回館長トーク」で「小村寿太郎ゆかりの地めぐり」を開催しました。
13:30小村記念館に集合、展示解説の後、小村生家、伝小倉処平生誕地、振徳堂、
稲澤家(私塾)、小村寿太郎誕生地、旧山本猪平家(産湯の井戸)、小村家墓地を、
15:30分までの2時間歩きました。参加者からは、知らない寿太郎さんのことが学べ
て、とても良かったという声をいただきました。
IMG_9933館長トーク(振徳堂)
寿太郎が学んだ藩校「振徳堂」
IMG_9952館長トーク(寿太郎生誕地)
「小村寿太郎侯誕生之地」碑は、「伯爵東郷平八郎書」によるもの。

今年は明治150年、明治の外交官・小村寿太郎を、ひとりでも多くの方に知って
いただきたく思います。
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .